八十八夜とは、立春から数えて、88日目にあたる日のこと。「夏も近づく八十八夜…」と歌われるように、ちょうど新茶が出回る季節です。 初物(はつもの)のお茶を飲むと、1年間無病息災で過ごせるとの言い伝えもあるそうですよ。この […]

八十八夜とは、立春から数えて、88日目にあたる日のこと。「夏も近づく八十八夜…」と歌われるように、ちょうど新茶が出回る季節です。

初物(はつもの)のお茶を飲むと、1年間無病息災で過ごせるとの言い伝えもあるそうですよ。この記事では、そんな八十八夜のいろいろや、日本各地のお茶の名産地までご紹介します。

※この記事は2021年2月8日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
記事配信:じゃらんニュース

八十八夜とは

(写真提供:写真AC)
(写真提供:写真AC)

八十八夜とは、立春を1日目と数えて、88日目にあたる日のこと。

現代の暦か旧暦かにかかわりなく、毎年ほぼ一定であることがポイントです。

日本では長く、月の満ち欠けをもとにした太陰太陽暦(旧暦)が使われてきました。旧暦は季節とずれやすいため、農業の目安とするには不便な点もあったようです。

そのため、太陽の動きを基準にした「二十四節気」や、日本の気候風土を上手に言い表した「雑節(ざっせつ)」という暦日が使われてきました。入梅(にゅうばい)、土用、二百十日、八十八夜などが雑節です。

雑節は日本人の経験から生まれた、生活の知恵。八十八夜は毎年、5月の初め。春から初夏へと移り変わる季節です。

「八十八夜の別れ霜」といわれ、この日までは遅霜(おそじも)に注意が必要でした。逆に言えば、この日からは農作業本番。種まき、田植えと、農家さんは忙しくなります。

2021年の八十八夜は5月1日(土)

(写真提供:写真AC)
(写真提供:写真AC)

2021年の八十八夜は、5月1日(土)です。八十八夜は立春から数えるので、立春が動けば八十八夜も変動します。

また、うるう年には、途中に1日加わるので、1日早くなります。毎年だいたい2日間の間に収まります(まれにズレるときもあります)。

  • 2022年~2026年の八十八夜

  • 2022年 5月2日(月)

  • 2023年 5月2日(火)

  • 2024年 5月1日(水)

  • 2025年 5月1日(木)

  • 2026年 5月2日(土)

八十八夜は新茶の季節

(写真提供:写真AC)
(写真提供:写真AC)

なぜ八十八夜といえば新茶なのでしょう?

お茶の葉は、1年に3~5回の収穫が可能です。中でも最初に収穫される「新茶」がもっとも美味しいとされています。甘み・旨み成分であるテアニンが、二番茶以降の3倍以上も含まれているとか。

新茶の収穫は、タイミング勝負。お茶は、発芽する前は寒さに強いのですが、発芽後は急に霜に弱くなります。また、伸びれば伸びるほど、テアニンの含有量も減っていきます。
かといって早すぎると、ほとんど収穫できない…という結果に。

農家さんは、成長の具合や、季節の進み具合を見極めて一気に収穫します。八十八夜はまさにそのタイミング。

(写真提供:写真AC)
(写真提供:写真AC)

現代では収穫が早めの鹿児島から、遅めの滋賀・奈良県まで、だいたい4月上旬から5月中旬にかけて新茶を収穫します。

八十八夜のころが新茶収穫のピークであることは、今も昔も変わらないようです。

日本のお茶の名産地

ここからは、生産量が多い順に、日本のお茶の名産地をご紹介します。
※お茶の生産量は、農林水産省令和元年産作物統計における「荒茶の生産量」に基づいています。

静岡県

(写真提供:公益社団法人 静岡県観光協会)
(写真提供:公益社団法人 静岡県観光協会)

お茶生産量第1位は、静岡県。統計の残る昭和30年代からずっとトップです。

静岡茶、川根茶、掛川茶、東山茶…など、さまざまなブランドがあります。煎茶の中でも高級な、2倍の時間をかけて蒸す「深蒸し煎茶」が生産量の多くを占めています。

富士市大淵地区の「大淵笹場」は、電線の入らない茶園越しの富士山が見られる絶景スポット!

JR富士駅から「曽比奈・曽比奈上」行バスに乗り、曽比奈下バス停で降りて、徒歩20分(約1.2km)で行くことが可能。観光用の駐車場もあります。

鹿児島県

(写真提供:公益社団法人 鹿児島県観光連盟)
(写真提供:公益社団法人 鹿児島県観光連盟)

1位の静岡県に迫る勢いの生産地が鹿児島県。でも栽培面積は半分程度。鹿児島県のお茶生産には特徴があります。

写真のように、山の斜面でなく、広々とした平地一面に茶畑が広がります。赤いテントのようなものは、人が乗り込んで一気にお茶を刈る「乗用型茶摘採機」。自動化が進んでいるのですね。

県西南部の薩摩半島が一大産地。茶畑の向こうには、「薩摩富士」と呼ばれる開聞岳(かいもんだけ)が眺められます。

南九州市にある「大野岳展望台」からは、一面に広がる茶畑と、美しい開聞岳を同時に望むことが可能。指宿スカイライン「頴娃(えい)IC」から15分で行くことができます。

三重県

(写真提供:四日市市)
(写真提供:四日市市)

お茶生産量全国3位の三重県。その中でも、「かぶせ茶」の生産量に関しては1位です。

かぶせ茶とは、収穫前の1週間、ワラなどでお茶の木を覆い、日光をさえぎって育てた高級品。渋み成分のカテキンが減り、旨み成分のテアニンが増えるのです。

四日市市や鈴鹿市の茶畑に行くと、背の高い「扇風機」を見ることができます。これは一番茶の時期、霜の害をふせぐためのもの。まさに新茶のクオリティのためだけの設備です。

そんな「伊勢茶」は高品質でありながら、製品前の段階でブレンドされ、他の産地名で売られることが多いのだとか。日本のおいしいお茶を陰で支える、縁の下の力持ちです。

宮崎県

(写真提供:公益財団法人 宮崎県観光協会)
(写真提供:公益財団法人 宮崎県観光協会)

全国4位の生産量で、「釜炒り茶」の生産量に関しては1位なのが宮崎県です。

釜炒り茶とは、収穫した生葉を熱処理するとき、蒸さずに、回転するドラムで炒ったお茶のこと。釜香(かまか)という香ばしい香りが生まれるのが特徴です。

県中部にある川南町は、海のそばまで茶畑が一面に広がるエリア。顔を上げると日向灘が見える絶景スポットです。

川南町には「川南茶畑古墳群」があり、茶畑のあちらこちらで小高く盛り上がった4~6世紀の古墳を見ることができます。

京都府

(写真提供:写真AC)
(写真提供:写真AC)

「玉露」および「てん茶」の生産量において、全国1位なのが京都府です。

玉露とは、新芽が開くとすぐ茶園全体をワラやヨシズでおおい、3週間も日光をさえぎって育てる最高級品。旨みが濃く、海苔のような覆い香(おおいか)が生まれるのが特徴です。

てん茶とは、抹茶を石臼などで細かく挽いて作る直前の状態のお茶。抹茶はもちろん茶道のお点前用です。玉露もてん茶も京都らしいですね。

京都府産のお茶の9割が、南部の山城地域で生産されています。宇治田原町(うじたわらちょう)、和束町(わづかちょう)などでは、山あいに美しく整えられた茶畑を見ることができます。

季節によっては、茶畑が黒く覆われているのも見ることができます。

【記事出典・参考】
農林水産省令和元年産作物統計

\こちらの記事もチェック!/
新緑とは?全国のおすすめ新緑名所17選!見頃の時期や見どころを紹介
端午の節句とは?由来やお祝いの食べ物、五月人形を飾る時期など
【2021年】ゴールデンウィークはいつからいつまで?GW前にやるべきことも

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. グランスタでホワイトデーフェアが開催!
  2. CAFUNEEE
  3. 横浜お花見スポット! 桜名所おすすめ19選【2021年最新】
  4. ワーケーションを首都圏スタートアップ企業向けに、体験プログラムを開発、WAmazing社と雪国観光圏が連携
  5. 日本の観光再生宣言を発表、観光振興団体の最大手・日観振、旅行再生のカギはMaaSとワーケーション
  6. ICHIGO WORLD
  7. 日本の観光再生宣言を発表、観光産業が一丸で感染防止と経済活動の両立を訴え、新時代型の観光で地域経済活性化を
  8. 東京商工会議所、公共交通支援で、国への要望を取りまとめ、GoToは柔軟な運用を

海外旅行ニュース

  1. モルディブへの観光客が順調に回復、インド映画スターのSNSが奏功、すでに15万人が入国

エアライン最新情報

  1. エア・ドゥ、767退役2号機も米国へ 雨あいの羽田離陸、見送る人も
  2. JAL、CAの都道府県スタンプ配布3月終了 感染拡大防止で
  3. ピーチ、就航9年で3700万人利用 記念セールは999円から
  4. ピーチ、就航9年で3700万人利用 記念セールは999円から
  5. ANA、羽田南側ラウンジ8日再開へ プレミアムチェックインも
  6. ANA、羽田南側ラウンジ8日再開へ プレミアムチェックインも
  7. JAL、国内線旅客にPCR検査 マイル会員、2000円で
  8. JALとCBcloud、常温貨物を当日配送 法人対象、羽田・伊丹など14空港で空陸一貫
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 世界的高級ホテル「アマン」の創業者が、日本で新旅館「Azumi」を開業、尾道市で築140年の旧堀内邸を改装
  2. アマン創業者が立ち上げた新旅館「Azumi」開業、尾道市で築140年の旧堀内邸を改装、銭湯とサウナ備える別棟も
  3. 2021年1月の日本人宿泊者数は5割減、緊急事態宣言再発出で12月から大幅悪化、客室稼働率も2割台 -観光庁(速報)
  4. 2021年1月の日本人宿泊者数は5割減、緊急事態宣言再発出で12月から大幅悪化、客室稼働率も2割台 -観光庁(速報)
  5. 変なホテル舞浜、子ども向けプログラミング学習プラン、客室のロボホン利用で日帰りも
  6. 軽井沢プリンス、4月に新客室棟と温泉棟をオープン、ワーケーション体制も完備
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る