雨の日におすすめの横浜・みなとみらいのデートスポットをご紹介。楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルは要チェック!海外の雰囲気漂うショッピングモールや、見どころ満載の美術館や博物館なら雨の日でもたっぷり楽し […]

雨の日におすすめの横浜・みなとみらいのデートスポットをご紹介。楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルは要チェック!海外の雰囲気漂うショッピングモールや、見どころ満載の美術館や博物館なら雨の日でもたっぷり楽しめます。横浜ランドマークタワーではロマンチックな夜景も楽しめますよ!

※この記事は2021年3月15日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」【西区】

地上273mから横浜を一望できる!広々とした展望フロアでのんびり

(画像提供:横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」)
(画像提供:横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」)

地上70階、高さ296mの、横浜のシンボル的存在である横浜ランドマークタワー。その69階にある展望フロア『スカイガーデン』が、「YOKOHAMA360°」をコンセプトに、2020年6月にリニューアル!

展望フロアは一周ぐるりとまわることができ、地上273mからの横浜の海や街を見渡せます。階段状になった席もあるので、ドリンクを片手にゆっくり過ごすことも。

横浜の街が床や壁に投影された空間で歴史や文化を体験できる「空中散歩マップ」や、“横浜・神奈川”と“空”に特化した本を約2000冊厳選したコンセプト型のライブラリー「横浜・空の図書室」など、横浜の魅力をたっぷり堪能できます。

\口コミ ピックアップ/
みなとみらいの美しい絵葉書のような夜景の象徴となるタワー!このタワーに昇り横浜港を眺めるのもとても素敵です。
(行った時期:2019年4月)

■横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
[営業時間]【通常営業】10時~21時(最終入場20時30分)【延長営業】10時~22時(最終入場21時30分)※土曜日・その他特定日
[定休日]営業状況は公式ホームページにてご確認ください
[料金]【大人(18~64歳)】1000円【65歳以上・高校生】800円【小・中学生】500円【幼児(4歳以上)】200円
[アクセス]【電車】みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分【車】首都高速横羽線「みなとみらい出入口」より1分
[駐車場]有(有料)
「横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」」の詳細はこちら
「横浜ランドマークタワー」の口コミ・周辺情報はこちら

クイーンズスクエア横浜【西区】

横浜みなとみらい駅直結!1日中遊んで、夜は美しい景色を堪能できる大型複合施設

(画像提供:クイーンズスクエア横浜)
(画像提供:クイーンズスクエア横浜)

グルメやショッピング、コンサートホール、ホテル、ギャラリーと、あらゆるエンターテインメントにあふれた大型複合施設である『クイーンズスクエア横浜』。食べて、遊んで、買い物をして、1日中楽しめるスポットです。

中でもデートでオススメなのは、みなとみらいの美しい夜景!ライトアップされた大観覧車に思わずうっとり。

駅に直結しているので、雨に濡れる心配もなし!建物の内外には、全部で9点のアートがあるので、ゲーム感覚で探しながら歩くのも良いですね♪

\口コミ ピックアップ/
ディズニーストアなどのショップやパン屋さんなどがあります。駅に直結しているので、雨に濡れることもなくお店に入ることができます。レストランも充実していて、待ち合わせ場所にもよくしています。
(行った時期:2019年7月)

港の景色を見たり、ショッピングや食事を楽しんだりできます。なんだか高級感があるし、オシャレな感じが大好きです。
(行った時期:2019年5月)

■クイーンズスクエア横浜
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3
[営業時間]【物販店】11時~20時【飲食店】11時~22時
[定休日]営業状況はホームページにてご確認ください
[アクセス]【電車】みなとみらい線「みなとみらい駅」直結【車】首都高速「みなとみらいランプ」より約1分
[駐車場]有(有料)
「クイーンズスクエア横浜」の詳細はこちら
「クイーンズスクエア横浜」の口コミ・周辺情報はこちら

三菱みなとみらい技術館【西区】

ロケット・ジェット機・潜水調査船の実物や大型模型は大迫力!大人もワクワクする技術館

(画像提供:三菱みなとみらい技術館)

『三菱みなとみらい技術館』では、最先端の科学技術やものづくりについて、実物や大型模型を通して楽しみながら学べます。

館内は複数のゾーンに分かれていて、それぞれロケットや航空機、深海潜水調査船、環境・エネルギー、交通など、私たちの暮らしを支える技術が紹介されています。ロケットエンジン・国産ジェット旅客機・有人潜水調査船「しんかい6500」といった実物や模型は大迫力!

他にも、2階シアター「バーチャルツアーステーション」では、全幅15メートルのスクリーンでロケット製造や造船について迫力ある映像を楽しめます。

期間限定の特別展示もあるので、事前にホームページでチェックして行きましょう!

(画像提供:三菱みなとみらい技術館)
■三菱みなとみらい技術館
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1三菱重工横浜ビル
[営業時間]10時~17時(入館は16時30分まで)※変更になる場合有。詳しくはホームページを要確認
[定休日]火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、特定休館日※変更になる場合有。詳しくはホームページを要確認
[料金]【大人】500円【中高生】300円【小学生】200円
[アクセス]【電車】みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分、JR根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩8分【車】首都高速横羽線「みなとみらいランプ」出口正面
[駐車場]有(有料)
「三菱みなとみらい技術館」の詳細はこちら
「三菱みなとみらい技術館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:三菱みなとみらい技術館)

横浜みなとみらい 万葉倶楽部【中区】

都市の温泉郷でほっこりデート♪由緒ある名湯に浸ってふたりの仲を深めて

(画像提供:横浜みなとみらい 万葉倶楽部)

伊豆湯河原からタンクローリーで毎日はるばる運ばれてくる、無色透明のさらりとした温泉が気持ちいいと評判です。

選べる浴衣を着て、館内を浴衣デートしたり、みなとみらいの景色を360度一望できる屋上の展望足湯庭園でのんびりしたり…。貸切風呂なら誰にも邪魔されないプライベートな時間を過ごせます。

観覧車のイルミネーションが大迫力で見える夜の時間帯は、ロマンチックなデートに!TVのロケやミュージックビデオの撮影にも頻繁に使われる、注目のロケーションを楽しんで。

(画像提供:横浜みなとみらい 万葉倶楽部)

\口コミ ピックアップ/
湯河原から運んでくる温泉と、横浜の景色を堪能できる立地。屋上からは、ベイブリッジをギリギリくぐる客船を眺められます。館内の食事処も何カ所かあり、観覧車目の前の特等席も。価格も意外と良心的。
(行った時期:2020年12月)

広い館内。食事処は美味しく海を見ながら食事もできる。ケーキの種類も多く、つい2個、3個と湯上がりの度に食べてしまう。自分でいれる生ビールも、またいい。1日いると風呂に入りに来たのに食べている時間が長くなってしまう。
(行った時期:2019年11月)

■横浜みなとみらい 万葉倶楽部
[住所]神奈川県横浜市中区新港2-7-1
[営業時間]24時間営業
[定休日]無休(年2回メンテナンスの為の休館あり)
[料金]【大人】2750円【子ども】小学生1540円・幼児1040円 ※大人は入湯税100円別途
[アクセス]【電車】みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分、JR「桜木町駅」より徒歩15分【車】首都高神奈川1号横羽線「みなとみらい出口」より約3分
[駐車場]有(有料)
「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」の詳細はこちら
「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜みなとみらい 万葉倶楽部)

横浜赤レンガ倉庫【中区】

クラシックモダンな歴史的建造物でショッピング&飲食を楽しむ

(画像提供:(C)2020 YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE)
(画像提供:(C)2020 YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE)

テレビなどにも度々登場し、全国的にも有名な『横浜赤レンガ倉庫』は、創建100年を超える歴史的建造物を活用した文化・商業施設です。

クラシックモダンな建物の中には、約60のショップやレストランが入っているので、ゆっくりショッピングしたり、テイクアウトした飲み物を片手にバルコニーで過ごしたりできます♪

また、各種公演・展示会が催されるホール・スペースも。定期的に様々なイベントが開催されているので、ぜひホームページでチェックを!

\口コミ ピックアップ/
食事所も沢山あり、魅力的な所です。写真も沢山撮れる、おすすめスポット。見所も沢山あり、お土産選びにも目移りします!
(行った時期:2020年11月)

明治の赤レンガ造りの歴史的な素敵な建物です。近くに光り輝く青い海と横浜ベイブリッジがあり、楽しく過ごせます。また、夜は赤レンガ倉庫が綺麗にライトアップされ、また違った趣があります。
(行った時期:2019年9月)

■横浜赤レンガ倉庫
[住所]神奈川県横浜市中区新港1-1
[営業時間]【1号館】10時~19時 ※ホール・スペースはイベントにより異なる【2号館】11時~20時 ※カフェ・レストランは店舗により異なる
[定休日]なし(法定点検日を除く)※臨時休館、短縮営業等の場合有。ホームページで最新の情報を要確認
[アクセス]【電車】みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分、JR「桜木町駅」または「関内駅」より徒歩約15分
[駐車場]有(有料)
「横浜赤レンガ倉庫」の詳細はこちら
「横浜赤レンガ倉庫」の口コミ・周辺情報はこちら

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)【中区】

海に面したオープン型モール。感度の高い大人がワクワクできるオシャレ空間

(画像提供:MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ))

海沿いの倉庫街に街路をつくるという発想から誕生したオープンモール。

中央のストリートに沿って並ぶ個性的な店や横浜の海沿いならではのランドスケープ、ゆったりとくつろげるテーブルやベンチなど、オシャレで落ち着いた雰囲気は、まるでアメリカ西海岸にいるよう!都心では味わえない独特の空気感を味わえます。

海を眺めながら食事ができるレストランやカフェ、ペットと一緒に散歩できるスペース、幸せを呼ぶ!?スポットとして話題の「エンジェルウィングス」も♪

(画像提供:MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ))

随所にちりばめられた様々なアートを楽しめるのも魅力。関東初、横浜初の店が多数登場しているのも注目です!

(画像提供:MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ))

\口コミ ピックアップ/
赤レンガの近くにあります。壁とかが可愛く、SNS映えスポットです。カフェも多く入っているので、休憩にピッタリです。
(行った時期:2019年2月)

■MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)
[住所]神奈川県横浜市中区新港1-3-1
[営業時間]【物販】11時~20時【飲食】11時~23時 ※一部異なる店舗有。詳しくはホームページを要確認
[定休日]営業状況はホームページにてご確認ください
[アクセス]【電車】みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約9分、「みなとみらい駅」より徒歩約12分
[駐車場]有(有料)
「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)」の詳細はこちら
「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ))

横浜ワールドポーターズ【中区】

天候気にせず楽しめる!エンターテインメント性あふれるショッピングセンター

(画像提供:横浜ワールドポーターズ)
(画像提供:横浜ワールドポーターズ)

『横浜ワールドポーターズ』は、6階+屋上の建物に、個性豊かなショップが揃うショッピングセンター。

各階に「グルメ&ファンタスティックワールド」「ファミリーパラダイスワールド」など、遊び心あふれる名前がついていて、エンターテインメント性の高い施設です。

ショップは、ファッション・インテリア・雑貨・グルメなど、1日過ごしても飽きがこないほどバリエーション豊か。映画館も併設されているので、雨の日の休日でもゆっくり楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/
意外と人が少ない場所が屋上。夜は違う角度からの夜景も最高です。みなとみらいをボーッと見てるだけでもいい場所です。
(行った時期:2019年12月)

■横浜ワールドポーターズ
[住所]神奈川県横浜市中区新港2-2-1
[営業時間]【ショッピング】10時30分~21時【レストラン・カフェ】11時~23時 ※一部異なる店舗有。詳細はホームページを要確認
[定休日]営業状況はホームページにてご確認ください
[アクセス]【電車】みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約5分、JR線・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より徒歩約10分
[駐車場]有(有料)
「横浜ワールドポーターズ」の詳細はこちら
「横浜ワールドポーターズ」の口コミ・周辺情報はこちら

カップヌードルミュージアム 横浜【中区】

インスタントラーメンの歴史を学び、マイカップヌードルを作ってみよう!

(画像提供:カップヌードルミュージアム 横浜)
(画像提供:カップヌードルミュージアム 横浜)

いまや世界食となったインスタントラーメン。カップヌードルミュージアム 横浜は、その誕生のきっかけや歴史が学べる体験型食育ミュージアムです。

日清食品創業者・安藤百福氏の「クリエイティブシンキング=創造的思考」にまつわる数々のユニークな展示を通じて、発明・発見の楽しさや大切さを体感することが出来ます。

好みのスープとトッピングを選んでオリジナルのカップヌードルを作れる「マイカップヌードルファクトリー」は、大人も子どもも夢中になれるコンテンツ。

3000点を超えるパッケージでインスタントラーメンが世界的な食文化として発展する様子を表現した「インスタントラーメン ヒストリーキューブ」など見どころが盛りだくさん。

雨の日をクリエイティブに過ごせるイチオシのスポットです。

※来館の際は「カップヌードルミュージアム 横浜」の受付窓口で当日券の「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」を購入ください。各時間帯の入館者数制限に達した場合、入館までに待ち時間が発生する場合があります。詳しくは公式ウェブサイト要確認

\口コミ ピックアップ/
マイカップヌードルやチキンラーメン作りはとても楽しいです。また、屋台村のようなところでは世界の麺類やデザートを食べることができます!
(行った時期:2019年7月)

カップヌードルを自分で好きにカスタマイズできるのがなんとも楽しかった。さらに中で食べられるラーメンは個性的で美味しい
(行った時期:2019年6月)

■カップヌードルミュージアム 横浜
[住所]神奈川県横浜市中区新港2-3-4
[開館時間]10時~18時(入館は17時まで)
[休館日]火曜日(祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
[入館料]【大人(大学生以上)】500円【高校生以下】無料
[アクセス]【電車】みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩8分、「馬車道駅」より徒歩8分【車】首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらいIC」より5分
[駐車場]有(入館チケット提示で最初の1時間は無料、それ以降は30分毎に250円)
「カップヌードルミュージアム 横浜」の詳細はこちら
「カップヌードルミュージアム 横浜」の口コミ・周辺情報はこちら

横浜大世界 アートリックミュージアム【中区】

自分が名画のモデルに!不思議な錯視錯覚の世界が体験できるミュージアム

(画像提供:横浜大世界 アートリックミュージアム)
(画像提供:横浜大世界 アートリックミュージアム)

遊ぶ・買う・食べる・癒されるがそろった、エンターテインメント施設『横浜大世界』。その4階~8階にある『アートリックミュージアム』は、全天候型の体験型ミュージアム。

不思議な錯視錯覚の世界が体験できる展示は、常時100点以上!

恐竜やサメに襲われたり、名画の中に入ってみたり、新コンテンツも登場して、写真だけでなくムービーも撮影できます!カップルで、ワイワイポーズを考えながら楽しんで。

館内には、チョコレートファクトリーや本格食べ歩き中華専門店、横浜ならではのお土産が買えるショップまでそろっているので、遊んだ後も一日中過ごすことができますよ。

\口コミ ピックアップ/
横浜中華街の中にあります。トリックアートも中国文化も楽しめます。お土産売り場もあるので半日いても飽きないです。
(行った時期:2019年5月)

中華街の食も遊びも満喫できるエンターテイメントの施設です。トリックアートやチャイナ服を着て写真を撮ることができます
(行った時期:2019年1月)

■横浜大世界 アートリックミュージアム
[住所]神奈川県横浜市中区山下町97
[営業時間]【平日】10時~20時【土日祝】10時~20時30分 ※短縮営業の場合あり
[定休日]最新の営業状況はホームページにて要確認
[料金]【大人】1300円【中高生】1000円【子ども】600円【3歳以下】無料
[アクセス]【電車】みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩2分、JR京浜東北線・根岸線「石川町駅」より徒歩10分
[駐車場]有(有料)
「横浜大世界 アートリックミュージアム」の詳細はこちら
「横浜大世界 アートリックミュージアム」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜大世界 アートリックミュージアム)

ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館【中区】

横浜中華街のビルに水族館?!大人も楽しめるユニークな展示が魅力

(画像提供:ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館)

「ヨコハマおもしろ水族館」は、魚の不思議さや、生き物のすばらしさを楽しみながら学べるユニークな水族館です。

小学校をモチーフにした館内には、子どもの目線に合わせた造りの館内には、すべり台やジャングルジムの水槽も!かわいらしい下駄箱水槽をはじめ、実験水槽や楽しい水槽がいっぱい。魚の名前や生態に関するクイズに答えながら、ゆっくりと観察できます。

隣接する「赤ちゃん水族館」では、なかなか見ることのできない魚の卵や赤ちゃんを紹介。大人も存分に海の世界を満喫することができます。

(画像提供:ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館)
(画像提供:ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館)
■ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館
[住所]神奈川県横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3F
[営業時間]10時~18時(最終入場17時30分)
[定休日]なし
[料金]【大人】1500円(中学生以上)【子ども】750円
[アクセス]【電車】JR「石川町駅」より徒歩5分
[駐車場]無
「ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館」の詳細はこちら
「ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館)

横浜人形の家【中区】

世界の可愛い人形たちがいっぱい!個性豊かなドールミュージアム

(画像提供:横浜人形の家)

世界100か国以上、計1万点以上の人形を収蔵する『横浜人形の家』は、個性豊かな人形たちが、それぞれの国の民俗や風習を楽しく伝えてくれるドールミュージアムです。

人形好きな人はもちろん、誰しも幼いころを思い出してワクワクするようなメルヘンの世界が広がります。今注目を集めるフィギュアやキャラクター・トイなどもあり、見ごたえたっぷり!

さらに、人形劇や人形制作のワークショップなど期間限定のイベントなども定期的に開催され、何度訪れても新しい発見があります。

ショップやカフェもあるので、雨の日でもゆっくり楽しめますよ♪

(画像提供:横浜人形の家)
■横浜人形の家
[住所]神奈川県横浜市中区山下町18
[営業時間]【開館時間】9時30分~17時(最終入館は16時30分まで)【併設ショップ営業時間】10時~17時【併設カフェ営業時間】11時~19時
[定休日]月曜日(月曜日が祝日に当たる場合は翌日が休館日)、年末年始
[料金]入館料(常設展示)【大人(高校生以上)】400円【子ども(小・中学生)】200円 ※企画展は別途観覧料が必要(観覧料は企画展により異なる)
[アクセス]【電車】みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩3分、JR根岸線「石川町駅」より徒歩13分【バス】市営バス26系統「横浜人形の家前」下車、市営バス8・58系統「山下ふ頭入口」下車
[駐車場]有(有料)
「横浜人形の家」の詳細はこちら
「横浜人形の家」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜人形の家)

山手234番館【中区】

四季折々の風景に映え、当時の暮らしを伝えるアパートメントハウス

(画像提供:山手234番館)
(画像提供:山手234番館)

異国情緒あふれる街並みの山手エリアに7つの洋館が佇む「横浜山手西洋館」。

なかでも貴重な山手234番館は、関東大震災の後、横浜を離れた外国人に戻ってもらうため共同住宅として現在の敷地に建てられました。

上げ下げ窓やよろい戸、光庭など洋風住宅の要素を盛り込んだ建物は、4つの住戸が中央の玄関ポーチを挟んで、対称的に向かい合い上下左右に重なる構成。

1997年から外観の復元・修復が行われ、1999年から一般公開されているアパートメントハウスは、季節毎のイベントや、レトロで落ち着いた雰囲気も魅力となっています。

■山手234番館
[住所]神奈川県横浜市中区山手町234-1
[営業時間]9時30分~17時
[定休日]第4水曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
[料金]無料
[アクセス]【電車】みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩7分
[駐車場]無
「山手234番館」の詳細はこちら
「山手234番館」の口コミ・周辺情報はこちら

えの木てい【中区】

庭の大きなエノキが目印。こだわりスイーツが揃う趣ある喫茶店

(画像提供:えの木てい)

1927年に建築され、白と赤のコントラストが可愛らしい純英国式の建物は、1階がカフェ、2階がスイーツショップ。

緑に囲まれたテラス席に心地いい木陰を作ってくれる、大きなエノキが店名の由来になっています。

看板メニューの「チェリーサンド」をはじめ、英国風スコーンや目移りしてしまうケーキの数々、サンドイッチ&ハンバーガーまでメニューは多彩。

暖炉や木製の上げ下げ窓、アンティークの家具などレトロな雰囲気が漂う喫茶店は、山手散策の休憩にもぴったりです。

(画像提供:えの木てい)
■えの木てい
[住所]神奈川県横浜市中区山手町89-6
[営業時間]【平日】12時~17時30分【土・日・祝】11時30分~18時(LOは各30分前)※営業時間は変更になる場合有
[定休日]なし
[アクセス]【電車】みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩7分
[駐車場]有
「えの木てい」の詳細はこちら
「えの木てい」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:えの木てい)

山手資料館【中区】

古き良き横浜の面影を残す資料館で、いにしえに思いを馳せる

(画像提供:山手資料館)
(画像提供:山手資料館)

1909年(明治後期)に建てられた木造西洋館。横浜市認定歴史的建造物に指定されている貴重な建物内には、外国人居留地だった頃から関東大震災までの横浜や山手に関する資料が展示されています。

また、日本の文明開化に大きな影響を与えたと言われる英国人チャールズ・ワーグマンのポンチ絵や、日本で造られた歴史ある西洋瓦と伝わるジェラール瓦、横浜浮世絵など見逃せない歴史的史料がいっぱい。

古き良き横浜の面影を残す建造物として親しまれ、色とりどりのバラが咲く美しい庭にも癒されます。

■山手資料館
[住所]神奈川県横浜市中区山手町247 山手十番館庭内
[営業時間]11時~16時
[定休日]月曜日(祝日の場合は翌日)
[料金]【大人】300円【小学生以上】200円
[アクセス]【電車】みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩8分、JR「石川町駅」より徒歩16分
[駐車場]無
「山手資料館」の詳細はこちら
「山手資料館」の口コミ・周辺情報はこちら

横浜ベイクォーター【神奈川区】

客船がモチーフの館内におしゃれなお店がズラリと並んだショッピングモール

(画像提供:横浜ベイクォーター)

水辺に佇む『横浜ベイクォーター』は、潮風を感じながらお買い物やグルメが楽しめるショッピングモール。客船をモチーフにした開放的な館内からは、横浜ベイエリアの夜景も楽しめます。

おしゃれなインテリアショップやこだわりのライフスタイルショップが立ち並ぶ館内は、眺めながら散歩するだけでも気分が上がります♪

また国内外のカフェが充実しているのもポイント。本場では行列ができる海外発のカフェやふわふわのパンケーキが食べられる専門店など、ランチやティータイムをふたりでゆったり過ごしたいときにもぴったりです。

横浜駅きた東口から直結の好アクセスも魅力!屋根付きの歩道橋「ベイクォーターウォーク」を利用すれば、雨に濡れずに行けるのも嬉しいですね♪

(画像提供:横浜ベイクォーター)

\口コミ ピックアップ/
海も目の前で開放的な気分になります!雑貨屋、アパレル、ご飯屋さんなど様々なショップが入っていて、いつ訪れても新しい出会いがあって楽しい場所です!
(行った時期:2019年2月)

横浜にあります。駅から徒歩で行けます。海に面しているので、海側のテラス席がある、ちょっと素敵な感じのレストランが多いです。ショッピングも楽しめました。
(行った時期:2019年1月)

■横浜ベイクォーター
[住所]神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
[営業時間]【ショップ】11時~20時【レストラン・カフェ】11時~23時 ※店舗により異なる ※営業時間変更の情報はホームページを要確認
[定休日]営業状況はホームページにてご確認ください
[アクセス]【電車】JR東海道線「横浜駅」より徒歩3分【車】首都高速横羽線「みなとみらい出口」より5分
[駐車場]有(有料)
「横浜ベイクォーター」の詳細はこちら
「横浜ベイクォーター」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜ベイクォーター)

三井ショッピングパーク ららぽーと横浜【都筑区】

グルメからショッピング、映画も!1日では遊びきれないスケール

(画像提供:三井ショッピングパーク ららぽーと横浜)
(画像提供:三井ショッピングパーク ららぽーと横浜)

約270店舗が集う「ららぽーと横浜」のスケールは神奈川県内最大級。イトーヨーカドーをはじめ、TOHOシネマズ、ノジマ、紀伊国屋書店、東急ハンズ、ユニクロ、GU、H&Mなどの大型店が勢揃いしています。

ファッション、グルメ、インテリアや生活雑貨、カルチャーまでを網羅し、楽しいイベントやキャンペーンを多数開催。1日中楽しめます!

最寄りのJR鴨居駅から無料のららぽーと横浜シャトルバスが運行しており、アクセスも便利です。

■三井ショッピングパーク ららぽーと横浜
[住所]神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1
[営業時間]【ショッピング&サービス】10時~21時【レストラン】11時~23時【フードコート】11時~21時30分(土日祝10時30分~22時)※一部営業時間の異なる店舗有。公式ホームページを要確認
[定休日]不定
[アクセス]【電車】JR横浜線「鴨居駅」より徒歩7分 ※鴨居駅南口より無料ららぽーと横浜シャトルバスが運行【バス】横浜市営バス124系統「ららぽーと横浜西バス停」より徒歩5分
[駐車場]有(平日無料/土日祝は有料。利用金額に応じた無料サービス有)
「三井ショッピングパーク ららぽーと横浜」の詳細はこちら
「三井ショッピングパーク ららぽーと横浜」の口コミ・周辺情報はこちら

キュービックプラザ新横浜【港北区】

お土産やお食事が充実!駅直結の大型ショッピングセンター

(画像提供:キュービックプラザ新横浜)
(画像提供:キュービックプラザ新横浜)

JR新横浜駅の改札口を出てすぐ。駅ビル内にある複合ショッピングセンターは、ビックカメラやタカシマヤフードメゾンなど1Fから10Fまでバラエティーに富んだお店がずらり。

観光やビジネスの拠点として、多くの人が訪れるスポットとなっています。

館内には、シウマイの代名詞ともいえる崎陽軒、ハンブルグステーキで有名なつばめグリル、フルーツパーラーの老舗・日本橋千疋屋総本店などレストランやカフェも充実。

横浜のお土産選びに訪れるのもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
新横浜の駅からすぐの場所のところにあるショップの入ったビルです。高島屋とビックカメラが大きな場所を占めていました。レストランが充実です。
(行った時期:2019年1月)

■キュービックプラザ新横浜
[住所]神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45
[営業時間]5時40分~23時 ※店舗により異なる。詳細はホームページを要確認
[定休日]店舗により異なる。詳細はホームページを要確認
[アクセス]【電車】東海道新幹線・JR・地下鉄「新横浜駅」直結【車】第3京浜道路「港北IC」より3km
[駐車場]有(有料※店舗・利用金額に応じた無料サービス有)
「キュービックプラザ新横浜」の詳細はこちら
「キュービックプラザ新横浜」の口コミ・周辺情報はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. (画像提供:箱根町役場) 
  2. (画像提供:野島公園)
  3. boB
  4. ホタルの光は仲間内の会話手段。観賞時はライトなどを使わないように。
  5. 国際通りから徒歩3分、那覇のランドマーク!
  6. 抜けるほどの青い空と海、そして美食を楽しむ「感動リストランテ」。
  7. 佐久島
  8. グランピングヴィラ「カリブ」

海外旅行ニュース

  1. 【図解】日本人出国者数、3月は2.9万人 -日本政府観光局(速報)

エアライン最新情報

  1. ANA、退役767の操縦桿やモックアップシート販売 1000万円超の売上見込む
  2. JAL国内線、5月運航率66%に 54路線1298便追加減便
  3. スカイマーク、佐山会長退任 後任にインテグラル山本礼二郎氏
  4. ANA、大阪あおぞらきっぷ発売 伊丹リムジンバスと1日乗車券セットで割引
  5. 仙台空港、22年度黒字化目指す 鳥羽社長「本格的回復は25年度から」
  6. 三重県とJAL、次世代モビリティとワーケーション推進で連携
  7. FDA、丘珠-松本季節運航 6-9月に、静岡期間増便も
  8. JAL、マイル会員の認証強化 個人情報などワンタイムパスワード導入
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. グーグルの新たなホテル検索で上位掲載されるポイントは? 予約リンクの無料化に舵を切った狙いも考察【外電コラム】
  2. ニューオータニ東京、GW限定の3泊4日・食事券付きの贅沢プラン、家族3名で約30万円
  3. JALと旅館の若手経営者がタッグ、観光人材育成と地域活性化で、国際線CAのおもてなし技術の共有など
  4. インターコンチネンタル、岩手・安比高原に3ホテルを開業へ、合計1000室以上を提供へ
  5. マリオット、東京に2軒目の「エディション」開業へ、世界でブティックホテル展開を加速
  6. 星野リゾートがコロナ禍に開業を続ける理由とは? その背景とコロナ後見据えた新プラン、ワーケーションへの期待を聞いた
  7. プリンスホテル、首都圏11ホテルで40枚綴りチケット型商品の販売開始、好きなタイミングで好きなホテルに宿泊
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る