まるで鏡のように水面に映る空や風景がとにかく“美しい”幻想的な絶景をまとめました。 有名な「めがね橋」「逆さ富士」「逆さ桜」など、日本ならではの素敵な景色は、とってもフォトジェニックでSNS映えすること間違いなし★水鏡が […]

まるで鏡のように水面に映る空や風景がとにかく“美しい”幻想的な絶景をまとめました。
有名な「めがね橋」「逆さ富士」「逆さ桜」など、日本ならではの素敵な景色は、とってもフォトジェニックでSNS映えすること間違いなし★水鏡が映し出すきれいすぎる“鏡面絶景”を、いつか見に行きましょう♪

※この記事は2021年2月18日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

小樽運河【北海道】

石造りの建物とレトロなガス灯の光…雪化粧の冬はより幻想的

(画像提供:小樽観光協会)
(画像提供:小樽観光協会)

運河に沿って石造りの倉庫群や歴史的建造物などが点在。

風情ある雪景色の中を散歩するのはもちろん、当時の姿をそのまま残す倉庫を改築したレストランや喫茶店に立ち寄るのもおすすすめの楽しみ方です。

昼間は空の青が運河の水に映ってとてもきれいで、夕暮れ時には、63基のガス灯が灯り昼間とは違った雰囲気に包まれます。

例年11月から1月までは、「小樽ゆき物語」の一環として「青の運河」の開催も予定。真っ白な雪を染める青色のLEDがなんともロマンチックで癒されますよ。

\口コミ ピックアップ/
小樽と言えば運河です。情緒があって落ち着きます。夜と朝(あるいは日中)では、雰囲気が異なる様に思います。2度訪れて比較してみてはどうでしょう。
(行った時期:2020年12月)

■小樽運河
[住所]北海道小樽市港町
[営業時間]散策自由
[アクセス]【電車】JR「小樽駅」より徒歩8分
[駐車場]無
「小樽運河」の詳細はこちら
「小樽運河」の口コミ・周辺情報はこちら

青い池【北海道】

美瑛町屈指の絶景スポット。美しいブルーに目を奪われる

(画像提供:美瑛町商工観光交流課)

まるでアニメやファンタジー映画のような風景に出合える神秘的な池。水彩絵の具を溶いたような鮮やかなブルーの水面と、立ち枯れのカラマツの光景はこの世のものとは思えないほどの美しさです。

絶景が見られるおすすめの条件は、風のないよく晴れた日の午前中。周囲の自然や日差しの影響で、春はグリーンブルー、初夏はライトブルーに見えることも多いのだとか。

紅葉の時期も様々な色を楽しめるのでおすすめ。真冬は池が凍結して一面真っ白になりますよ。夜のライトアップもとてもロマンチックです。

(画像提供:美瑛町商工観光交流課)
(画像提供:美瑛町商工観光交流課)

\口コミ ピックアップ/
旅番組で何度か見て知っていましたが、本物は想像以上に青く美しかったです。流れ込む川も青かった。合わせて、白ひげの滝も見ましたが、最高でした。
(行った時期:2020年8月)

観光で北海道ツアーに参加しました。青い池を観光中晴れたので、池がとても綺麗な色合いになりました。想像以上の美しさに見入ってしまいました。見る位置や光の角度によりとても素敵な光景でした。
(行った時期:2019年7月)

■青い池
[住所]北海道上川郡美瑛町白金
[営業時間]駐車場【5月~10月】7時~19時【11月~4月】8時~21時30分
※夜のライトアップは11月~4月。時期により時間が異なる
[アクセス]【車】JR富良野線「美瑛駅」より約25分
[駐車場]有(500円)
「青い池」の詳細はこちら
「青い池」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:美瑛町商工観光交流課)

半月湖【北海道】

半月の形をしたカルデラ湖。原生林に囲まれている神秘的な湖

(画像提供:倶知安町)

羊蹄山の西麓にある三日月形の火口湖。

半月湖一帯はエゾマツやトドマツの針葉樹とイタヤカエデやダケカンバなどの広葉樹が混生する針広混交林でミズナラの巨木もあって森林浴におすすめ。

湖畔からは羊蹄山の山頂部を望むことができ、写真撮影にぴったりのスポットです。

半月湖畔自然公園として湖畔をめぐる散策路も整備されており、湖は一周すると徒歩60分ほど。

春にはコブシや山桜の花が、秋には赤や黄色の紅葉が湖面を彩ります。

(画像提供:倶知安町)
(画像提供:倶知安町)
■半月湖
[住所]北海道虻田郡倶知安町
[アクセス]【バス】JR函館本線「倶知安駅」より15分「羊蹄登山口」下車徒歩30分
[駐車場]有(無料)
「半月湖」の詳細はこちら
「半月湖」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:倶知安町)

旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群【北海道】

古代ローマ時代を思わせるアーチ橋。湖面に映る橋の姿が美しい!

(画像提供:上士幌町観光協会)
(画像提供:上士幌町観光協会)

旧国鉄士幌線で使用されていたコンクリート造のアーチ橋。国道273号線に並行して大小約40基が保存されており、なかでも糠平湖にあるタウシュベツ川橋梁が有名です。

古代ローマ時代の水道橋のような風格のある見た目が特徴で、アーチ部分が水面に鏡のように映るとめがね橋となります。風のない晴れの日にお出かけするとキレイに見えますよ!

タウシュベツ川橋梁は橋を一望する展望台もあります。また、夏にかけて湖の水かさが増すと姿を消し、1月頃から凍結した湖面に姿を現し始めるので、幻の橋とも呼ばれています。

\口コミ ピックアップ/
ぬかびら周辺には、有名なタウシュベツに限らず、じつにさまざまな橋がそこかしこに残っています。国道から見ることができるものもいくつかあるので、回ってみるのも楽しいです。
(行った時期:2019年7月)

何度も行っていますが、いつ行っても違う景色が見られます。タウシュベツは水位も違うし周りの景色も違うし、同じ景色はありません。どの季節も行ってもらいたいです。
(行った時期:2019年5月)

■旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群
[住所]北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷
[アクセス]【車】道東道「音更帯広IC」よりタウシュベツ川橋梁まで約80分
[駐車場]有(無料)
「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」の詳細はこちら
「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」の口コミ・周辺情報はこちら

日本名水百選 出流原 弁天池 湧水【栃木県】

底が見えるほど清涼!「カルシウム」を豊富に含んだ湧水池

(画像提供:出流原弁財天観光協会)
(画像提供:出流原弁財天観光協会)

磯山公園にある、県文化財天然記念物に指定されている湧水池。樹木に覆われた池に湧き出す水は、日量約2400t。水温は四季を通して約16℃です。

周囲138mの池には鯉が泳ぎ、池の水は底が見えるほど清く澄んでいます。釣り場やボート場にも水が引かれ、人々の憩いの場となっています。

一帯は秩父古生層と呼ばれる石灰岩質の地層が発達しており、そこを通る水はカルシウムを豊かに含むミネラルウォーター。日本名水百選に選ばれています。

\口コミ ピックアップ/
こちらの湧水はとてもおいしいので近くにいかれた時にペットボトルを持ってぜひ行ってみてください。お水をもらいに来ている方がたくさんいらっしゃいました。
(行った時期:2019年7月)

素晴らしく水が澄んでいてキレイで、ここだけ空気が完全に違いました。神聖な場所で、心も身体も浄化されるようでした。また行きたい!と思いました。
(行った時期:2019年5月)

■日本名水百選 出流原 弁天池 湧水
[住所]栃木県佐野市出流原町1117
[アクセス]【車】JR両毛線「佐野駅」より20分
[駐車場]有(無料)
「日本名水百選 出流原 弁天池 湧水」の詳細はこちら
「日本名水百選 出流原 弁天池 湧水」の口コミ・周辺情報はこちら

三十槌の氷柱【埼玉県】

岩肌にしみ出る湧水により作り上げられた大規模な氷のオブジェ

(画像提供:秩父観光協会)
(画像提供:秩父観光協会)

奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」は、岩清水が凍り作り上げられる高さ約8m、幅約30mにもなる大規模な氷の芸術です。天然の氷柱のため毎年、その姿も変わります。

荒川源流の大自然の中にできあがるこの氷柱は1年のうち最も寒さの厳しい1月中旬から2月中旬まで見ることができます。寒さが厳しくなっていくと徐々にその姿を現します。

また、夜のライトアップでは、昼とは全く違った風景を楽しむこともできますよ。

■三十槌の氷柱
[住所]埼玉県秩父市大滝
[見学時期]※氷柱の見学できる時期は1月中旬~2月中旬。営業時間は年により異なる
[料金]【大人(中学生以上)】200円
[アクセス]【バス】西武鉄道「西武秩父駅」より西武観光バス三峯神社線「三十槌」バス停留所下車すぐ
[駐車場]有(500円/回)※バスは事前に予約が必要
「三十槌の氷柱」の詳細はこちら
「三十槌の氷柱」の口コミ・周辺情報はこちら

濃溝の滝【千葉県】

SNSで話題となった神秘の滝。洞窟に差し込む光がフォトジェニック!

(画像提供:(C)君津市)

SNSに投稿された1枚の写真がきっかけで、一気に有名になった「濃溝(のうみぞ)の滝」。清水渓流広場内にある滝で、地元では「亀岩の洞窟」や「川廻しのトンネル」とも呼ばれています。

生い茂る木々、透き通る水、川、滝、洞窟…と、この空間にあるすべてのものが幻想的。

洞窟に差し込む光が、スポットライトのように岩肌と川面を照らし、神秘的な雰囲気を漂わせます。時期や時間帯によっては、ハート形の光が差し込む写真が撮れるので、ぜひチャレンジしてみては?

滝までの遊歩道も整備されているので、自然のマイナスイオンを浴びながら歩くだけでも気持ちがいいもの。歩きやすい靴を履いていくのがおすすめですよ。

\口コミ ピックアップ/
3連休の初日で人出はありましたが、なんとか駐車場に入れられました。結構滝までは長い距離を要するのかと思いきやそれほどでもなく周りの紅葉を見ていたらすぐに着きました。天候も良かったので十分楽しめましたが、例の形は見えませんでしたが写真が飾ってあったのでそれを写して帰りました。
(行った時期:2020年11月)

■濃溝の滝
[住所]千葉県君津市笹1954
[アクセス]【車】「木更津JCT」より県道24号経由約50分
[駐車場]有(無料)
「濃溝の滝」の詳細はこちら
「濃溝の滝」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:(C)君津市)

河口湖【山梨県】

春は富士山と桜を一緒に楽しめる!河口湖畔からの景色は圧巻

(画像提供:富士河口湖町役場)
(画像提供:富士河口湖町役場)

河口湖は富士五湖のひとつで、富士山噴火によってせき止められてできた湖。静かな水面に鏡のように映る「逆さ富士」で有名な絶景スポットです。

春は河口湖北岸から雄大な富士山と湖面をバックに桜を見られる絶好の季節。これぞ日本の春!と言いたくなるような、風光明媚な景色を満喫することができますよ。

湖岸の桜並木を散策しながらお花見したり、春風を感じながらサイクリングを楽しんだり、リフレッシュするのにぴったりのロケーションです。

\口コミ ピックアップ/
観光出来るスポットがたくさんあり大人もお子さんも十分に楽しめる所です。湖越しの富士山が大きく雄大に見えるお勧めポイントです。
(行った時期:2020年3月)

遊歩道が綺麗に整備されていて、歩いても、走っても、ドライブでも、楽しめます。富士山は、頂上部分がちょっと平べったいけどとても大きく見えます。湖面に富士山が映りキラキラ光る様は息をのみます。
(行った時期:2019年4月)

■河口湖
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口湖畔
[アクセス]【車】中央自動車道「河口湖IC」より約10分
[駐車場]大石公園駐車場(無料)
※さくら祭りイベント期間中は、会場付近に無料駐車場有。最新情報は公式ホームページを要確認
「河口湖」の詳細はこちら
「河口湖」の口コミ・周辺情報はこちら

山中湖【山梨県】

豊富なビューポイントが魅力!湖に映る富士山の姿を間近に観賞

(画像提供:(一社)山中湖観光協会)
(画像提供:(一社)山中湖観光協会)

富士五湖の中でも高さと大きさを誇る湖。世界文化遺産「富士山」の構成資産の一部として認定されています。

逆さ富士やダイヤモンド富士、笠雲など、自然が織りなす絶景を観賞できるスポットとして有名です。

冬には白鳥が飛来し、天然記念物のフジマリモやカモシカといった珍しい植物や動物が生息する豊かな自然も魅力。画像は、「白い虹」と言われる現象です。

ビューポイントも豊富にあるので、湖畔の散策もおすすめですよ♪

\口コミ ピックアップ/
富士山ってパワーもらえる。なんか元気もらえます。山中湖から見るとホントいいですね。富士山が好きです。
(行った時期:2020年12月)

11月半ば過ぎ、山中湖からの富士山は、うっすら雪化粧。河口湖からの富士山は、雪はなく、夕方には赤富士に。
(行った時期:2020年11月)

■山中湖
[住所]山梨県南都留郡山中湖村
[アクセス]【車】東富士五湖道路「山中湖IC」より5分
[駐車場]有(無料※一部有料約200台・1回300円)
「山中湖」の詳細はこちら
「山中湖」の口コミ・周辺情報はこちら

臥竜公園【長野県】

舞い散る花びらと、水面に映る桜並木の美しさにうっとり

(画像提供:須坂市役所)
(画像提供:須坂市役所)

松林の中にある歴史を偲ばせる数々の旧跡が静かなたたずまいを見せる名勝・臥竜(がりゅう)公園。周辺には動物園や各種スポーツ施設等があり、市民の憩いの場になっています。

竜ヶ池を囲むように植えられた桜は、“ソメイヨシノ”を中心に150本、公園全体で約800本と見事なスケール。

春には公益財団法人日本さくらの会の「さくらの名所100選」にも選ばれた、見事な桜が咲き誇り、大勢の花見客で賑わいます。

例年見ごろは4月下旬ごろで、満開時にはライトアップも行われます。

■臥竜公園
[住所]長野県須坂市臥竜
[アクセス]【車】「須坂長野東IC」より10分
[駐車場]有(無料)
「臥竜公園」の詳細はこちら
「臥竜公園の桜」の口コミ・周辺情報はこちら

奥蓼科(おしどり隠しの滝・御射鹿池)【長野県】

日々異なる季節の風景を、御射鹿池の水面が静かに映し出す

(画像提供:ちの観光まちづくり推進機構)
(画像提供:ちの観光まちづくり推進機構)

春から秋にかけ、魅力がいっぱいの奥蓼科。

御射鹿池(みしゃかいけ)では、静かな水面へ鏡のように背景の山々の風景が逆さに映り込み、幻想的な光景を作り出します。

また、おしどり隠しの滝の紅葉も絶景!四季折々、様々な風情のある景色が見られるので、何度も足を運びたくなる場所です。

■奥蓼科(おしどり隠しの滝・御射鹿池)
[住所]長野県茅野市豊平奥蓼科4734
[アクセス]【車】中央自動車道「諏訪IC」より40分
[駐車場]有(無料)
「奥蓼科(おしどり隠しの滝・御射鹿池)」の詳細はこちら
「奥蓼科(おしどり隠しの滝・御射鹿池)」の口コミ・周辺情報はこちら

白馬岳【長野県】

雪の白馬三山が映り込む、田植え時期の水田は必見!

(画像提供:白馬村観光局)

白馬岳は北アルプス北部の代表的山岳です。可憐な高山植物が咲き誇るお花畑や大雪渓を通る登山ルートが有名です。

白馬では、水田の水面に雪をまとった白馬三山と青空に浮かぶ雲が映り込んだ、水鏡のような景色を楽しむことができます。

見頃は、ゴールデンウィーク明けから6月上旬頃まで。田植えが終わってしばらくの期間のみ見ることができる、幻想的な景色を見に行きたいですね。

(画像提供:白馬村観光局)

\口コミ ピックアップ/
山頂近くの白馬山荘に宿泊して、白馬岳山頂からの日の出を見るのがお勧めです。360度の大展望と、遠く富士山や剣岳、槍ヶ岳などの山々が見えます。
(行った時期:2019年8月)

■白馬岳
[住所]長野県北安曇郡白馬村
[アクセス]【バス】JR大糸線「白馬駅」より27分、「猿倉登山口」より徒歩約7時間
[駐車場]有(無料)※繁忙期は満車になることが多いため、公共機関の利用を推奨
「白馬岳」の詳細はこちら
「白馬岳」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:白馬村観光局)

八方池【長野県】

一度見たら忘れられない絶景!白馬三山が鏡のような湖面に映る

(画像提供:白馬村観光局)

標高2060mに位置する、まるで大きな鏡のように水面に白馬連峰を映す神秘的な池。

秋には燃えるように色づく紅葉、初夏には残雪の解けきらない白い世界が映し出されます。

八方池に行くには、八方アルペンラインのリフト終点から約90分のトレッキングコース。麓の白馬村からはゴンドラリフトやリフトを利用して標高1800mまで行くことができるので、初心者でも楽しむことができますよ。

湖面に映る白馬三山がきれいに見られる条件は限られていて、晴れていても夏山では日が昇ると次第にガスが湧いてくるため、白馬三山を隠してしまうことがあります。

湖面にクリアな白馬三山が映るチャンスを狙うなら、朝一番に訪れるのがおすすめ!

(画像提供:白馬村観光局)
(画像提供:白馬村観光局)

\口コミ ピックアップ/
ゴンドラとリフトに二回乗り換えて行きます。リフトが楽しかった。池までのハイキングコースは、雨の後で滑りやすく、結構ハードでした。
(行った時期:2020年8月)

白馬三山が映り込んで綺麗です。ゴンドラリフトを乗り継いで行けるので、比較的初心者向けの場所です。
(行った時期:2019年10月)

■八方池
[住所]長野県北安曇郡白馬村北城八方
[アクセス]【車】「長野IC」より約120分
[駐車場]有(繁忙期は有料)
「八方池」の詳細はこちら
「八方池」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:白馬村観光局)

安曇野ちひろ公園【長野県】

いわさきちひろが愛した安曇野の自然を思いっきり楽しめる公園

(画像提供:安曇野ちひろ公園)

北アルプスの山並みを背にした緑豊かな5万3500平方メートルの広さを誇る公園。

春を待つ早春の安曇野ちひろ公園の池では、水面に映る冬木立を見ることができます。青空と雲や冬木立がまるで鏡のように映り込み幻想的です。

公園内には、安曇野ちひろ美術館やいわさきちひろの絵で愛されている『窓ぎわのトットちゃん』(ちひろ美術館館長 黒柳徹子・著)の世界を再現したトットちゃん広場、野菜の収穫体験や郷土食づくりができる体験交流館があります。

いわさきちひろの愛した光や風、おだやかな自然を感じながら、ゆったりとしたひとときを過ごしてみてはいかが。

(画像提供:安曇野ちひろ公園)
■安曇野ちひろ公園
[住所]長野県北安曇郡松川村3358-97
[アクセス]【車】長野自動車道「安曇野IC」より20分
[駐車場]有(無料)
「安曇野ちひろ公園」の詳細はこちら
「安曇野ちひろ公園」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:安曇野ちひろ公園)

雲場池【長野県】

春の新緑、秋の紅葉…清らかな水辺に映る自然の中を散策

(画像提供:軽井沢町役場)

湖面に映る四季折々の自然が美しい雲場池。

春の新緑、秋のモミジの紅葉は素晴らしく、軽井沢の必見の名所です。10月中旬から11月上旬にかけて紅葉のピークを迎え、池の周辺が真っ赤に染まります。

かつて冬場に白鳥が飛来していたことから「スワンレイク」の愛称も。初夏の緑と空の青さも何とも言えず美しく、四季を通じて軽井沢ならではの風景が広がります。

池の周りには遊歩道が整備されており、1周20分ほどの清々しい散策も楽しめますよ。

また、軽井沢駅周辺から雲場池にかけてのエリアは、木々が織りなす美しい木陰が続く道が多く、サイクリングにもおすすめです。

(画像提供:軽井沢町役場)

\口コミ ピックアップ/
涼やかな風の中、空気が澄み渡り、雲場池一周は良い散歩になりました。水面に映る空と樹林にみとれ、撮った写真の美しさに感激しました。
(行った時期:2020年10月)

■雲場池
[住所]長野県北佐久郡軽井沢町六本辻
[アクセス]【車】上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より25分
[駐車場]無
「雲場池」の詳細はこちら
「雲場池」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:軽井沢町役場)

夏井のハザ木【新潟県】

米どころ新潟ならではのノスタルジックな絶景スポット

(画像提供:新潟市)
(画像提供:新潟市)

往年、刈り取った稲を木の間に吊るし、天日干しするために用いられていた「夏井のハザ木」。

約600本ものハザ木が残るのは、この地域ならでは。日本の原風景を感じられる絶景スポットとしても知られています。

四季折々に変化していく田んぼや弥彦山の風景に映えるハザ並木に、ノスタルジーを求めて訪れる人も多いのだそう。

田んぼの水面に陽光が反射する春、稲が青々と育つ夏、黄金の稲穂が美しい秋、葉が落ち哀愁漂う冬と、1年を通して味わい深い景色を見ることができます。

■夏井のハザ木
[住所]新潟県新潟市西蒲区夏井
[アクセス]【車】北陸自動車道「巻潟東IC」より30分
[駐車場]有(13台・無料)
「夏井のハザ木」の詳細はこちら
「夏井のハザ木」の口コミ・周辺情報はこちら

九頭竜湖【福井県】

大自然に抱かれた、山あいの人口湖。四季の景色が湖面に映る

(画像提供:九頭竜湖)
(画像提供:九頭竜湖)

福井県の一級河川である九頭竜川をせき止めることによって造られた人口の湖。土や岩を幾重にも積み上げるロックフィル式という、建設当時の日本では珍しい工法で造られており、高さ128m・最大幅355mの大きさを誇ります。

上流部には、「夢のかけはし」という名の橋が架かっており、これは、瀬戸大橋のテストケースとして造られたもの。

雄大な山岳の景色と広大な湖面、橋の造形美とのコントラストは、とても絵になります。

春は桜、秋は紅葉の名所としても知られているので、湖のそばを走るドライブもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
紅葉がすごく綺麗でした。湖は反射して素敵です。夕日が山にあたってそれも神秘的でした。また行ってみたいです。
(行った時期:2019年10月)

■九頭竜湖
[住所]福井県大野市長野
[アクセス]【車】東海北陸道「白鳥IC」より20分
[駐車場]有(無料)
「九頭竜湖」の詳細はこちら
「九頭竜湖」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:九頭竜湖)

刈込池【福井県】

大蛇伝説が残る神秘的な池に、周りの自然が映り込む

(画像提供:大野市)

打波川の上流の願教寺山(標高1690m)のふもとにある、ブナやミズナラなどの原生林に囲まれた幅ヶ平。その中に周囲400m、水深最大4.5mの刈込池があります。

その昔、泰澄大師が、白山山頂付近の千蛇ヶ池に棲んでいた大蛇を封じ込めたという伝説から、名づけられた池です。

池の水位は年間を通じて一定で、春や夏には生い茂った緑、秋には紅葉が映り込み、とてもきれい。周囲の自然を映す静かな水面は神秘的で、見る者を魅了します。

(画像提供:大野市)
■刈込池
[住所]福井県大野市上打波
[アクセス]【車】「結ステーション」より70分
[駐車場]有(無料)
「刈込池」の詳細はこちら
「刈込池」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:大野市)

永観堂(禅林寺)【京都府】

“秋は紅葉の永観堂”。紅葉が水鏡に映し出される様子は絶景

(画像提供:永観堂(禅林寺))

永観堂は東山山腹の傾斜地に創建され、約1万坪とも言われる境内の中、放生池畔などに約3000本のカエデが植えられ、回廊で結ばれた諸堂が並んでいます。

御影堂裏の急傾斜の岩壁には岩垣もみじがあり、古来より紅葉の名所として名高く、みかえり阿弥陀如来(重要文化財)も有名です。

永観堂は秋に訪れるのが特におすすめ!ライトアップされた紅葉の光景や放生池の水鏡に映し出される紅葉・極楽橋の光景が絶景。

永観堂の紅葉の見頃は例年11月中旬~下旬頃です。瑞々しく色づく紅葉をゆっくり楽しみたいですね。

(画像提供:永観堂(禅林寺))
(画像提供:永観堂(禅林寺))

\口コミ ピックアップ/
諦めかけていた今回の紅葉巡り。良かったです。青紅葉、黄紅葉、そして燃えるような深紅の紅葉。最高でした。
(行った時期:2020年11月)

■永観堂(禅林寺)
[住所]京都府京都市左京区永観堂町48
[拝観時間]10時~17時(拝観受付終了は16時)
※変更になる可能性があるため公式ホームページを要確認
[料金]【大人】600円【小中高生】400円
※秋の特別寺宝展開催時期は拝観料が異なる
[アクセス]【電車】市営地下鉄東西線「蹴上駅」より徒歩15分
[駐車場]有(無料)※秋の特別寺宝展開催時期は使用不可
「永観堂(禅林寺)」の詳細はこちら
「永観堂(禅林寺)」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:永観堂(禅林寺))

大正池【京都府】

大空や山々の風景を映し、豊かな水をたたえる池の眺めに感動

(画像提供:大正池)
(画像提供:大正池)

海抜およそ300mの高さにある大正池。

池の周囲は豊かな山林が広がり、四季を通じて見どころがたくさんあります。春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉など、湖面に映し出される風情は、どの季節もとてもきれい。

また、大正池のほとりにある井手町野外活動センター「大正池グリーンパーク」では、日帰りBBQやキャンプ泊、大正池を利用したカヤック体験ツアーなど、森や水辺の自然に親しめます。

水鏡に映る景色と共に、大正池の魅力を存分に楽しみましょう。

■大正池
[住所]京都府綴喜郡井手町多賀一ノ谷20-1
[定休日]【大正池グリーンパーク】水曜日休館。水曜日が祝日の場合は祝日営業(翌営業日が臨時休館)
[料金]野外利用(日帰り宿泊問わず)【大人】600円【中高生】550円【小学生(3歳以上)】500円、館内宿泊利用【大人】1200円【中高生】1100円【小学生(3歳以上)】1000円 
※場内にある有料施設利用時の基本料金(有料施設部分の利用料金は別途必要)。散策のみの場合は駐車料金のみで利用可能
[アクセス]【車】JR奈良線「玉水駅」より府道321号(和束井手)線を和束町方面へ約1時間50分
[駐車場]有(1台500円※場内に1時間以上滞在する場合)
「大正池」の詳細はこちら
「大正池」の口コミ・周辺情報はこちら

猿沢池【奈良県】

池の水面に映る興福寺五重塔は、奈良を代表する風景の一つ

(画像提供:一般財団法人奈良県ビジターズビューロー)
(画像提供:一般財団法人奈良県ビジターズビューロー)

緑豊かな奈良公園の、すべり坂の南側にある猿沢池(さるさわいけ)は、五重塔で知られる興福寺の放生池です。

周囲わずか360mと小さな池ですが、周囲には柳の木が植えられ、風情のある景色が楽しめます。

興福寺を借景とし、水面に五重塔の影が映る様子は、まさに絶景の一言!南都八景の一つとして知られ、奈良観光を代表する景観としても挙げられています。

\口コミ ピックアップ/
ライトアップされて綺麗でした。撮り方によったらとても幻想的な写真が撮れそうです。終電後だったからか人も少なくゆっくり過ごせました。
(行った時期:2020年7月)

749年に興福寺の放生池のためにつくられた人工池です。猿沢池には、猿沢池七不思議や釆女伝説が伝わっています。池の北西側に立つ采女神社は、帝の寵愛が離れたことを嘆いて猿沢池に入水した采女を慰めるために建てられた社。
(行った時期:2019年11月)

■猿沢池
[住所]奈良県奈良市登大路町
[アクセス]【電車】近鉄奈良線「近鉄奈良駅」より徒歩5分
[駐車場]無
「猿沢池」の詳細はこちら
「猿沢池」の口コミ・周辺情報はこちら

父母ヶ浜【香川県】

SNSで話題の「日本のウユニ塩湖」。この感動は一人でじっくり味わいたい!

(画像提供:三豊市観光交流局)
(画像提供:三豊市観光交流局)

全長約1kmのロングビーチを誇り、夏には多くの海水浴客が訪れる父母ヶ浜。ボリビアのウユニ塩湖のような写真が撮れると近年話題のスポットです。

撮影時間のポイントは、干潮時刻と日の入り時刻が重なり、風がなく水面が波立たっていないこと。すると砂浜にできる潮だまりが天空を映し出す鏡のようになります。

条件が合えば、スマートフォンでも驚くほど神秘的な写真が撮影できます。一人で思い出の写真をたっぷり撮りたいなら、ぜひ三脚をお忘れなく!

近隣にはショップや飲食店もあるので、海を眺めながらのんびりカフェやランチも楽しめますよ。

\口コミ ピックアップ/
風のない夕方に、干潟が重なり、幻想的な光景。鏡のように湖面に映り込む姿と夕日がフォトジェニック。
(行った時期:2020年1月)

■父母ヶ浜
[住所]香川県三豊市仁尾町仁尾乙203-3
[アクセス]【車】高松自動車道「さぬき豊中IC」より約20分、高松自動車道「三豊鳥坂IC」より約20分
[駐車場]有(無料)
「父母ヶ浜」の詳細はこちら
「父母ヶ浜」の口コミ・周辺情報はこちら

眼鏡橋【長崎県】

川面に映るメガネを見に行こう!川岸にはハートストーンも♪

(画像提供:長崎市教育委員会)
(画像提供:長崎市教育委員会)

中島川にかかる歴史あるアーチ型石橋で、国の重要文化財に指定されています。

川面に映った影が双円を描き、「メガネ」に見えることから、この名前がついたと言われています。1982年の長崎大水害で一部崩壊しましたが、流出した石を拾い集め、翌年修復されました。

眼鏡橋をはじめとする中島川護岸にあるハートストーンが、愛を願うパワースポットとして有名になり、女性やカップルの観光客が多く訪れています。

\口コミ ピックアップ/
時代を感じる橋、景色も穏やかで、タイムスリップした様な気分になりました。橋の下の川の水が澄んでいて、大きな鯉や亀が沢山いました。あちこちに休憩用のベンチがあるので、ゆっくりと眺めを楽しめました。
(行った時期:2020年9月)

■眼鏡橋
[住所]長崎県長崎市魚の町と諏訪町の間
[アクセス]【電車】路面電車「市民会館」より徒歩3分
[駐車場]無
「眼鏡橋」の詳細はこちら
「眼鏡橋」の口コミ・周辺情報はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. バリアフリー設備が充実している駅を厳選! 知る人ぞ知る究極のバリアフリー駅はどこ?
  2. メナード青山リゾート ハーブガーデン
  3. 【花】東北の大地に百花繚乱!
  4. 鬼怒川プラザホテル
  5. 日本人の国内旅行消費額、2020年は55%減の9兆9700億円に、旅行者数も半減、旅行単価は9%減に 
  6. ミシュランガイド北陸2021、発売前に全掲載店を動画配信、全世界に日英2か国語で
  7. 観光庁、「観光DX」推進の採択事業を発表、XRテーマパークや鹿島アントラーズなど5事業
  8. 知ってた? 実は東京や首都圏にもある「無人駅」

海外旅行ニュース

  1. 欧州連合、今夏にワクチン接種者による域内旅行の制限緩和へ、域外の状況で「緊急ブレーキ」も

エアライン最新情報

  1. GW国内線、利用率5割以下 外出自粛で大幅落ち込み
  2. シンガポール航空、A350と787元手に1637億円調達 セール&リースバックで
  3. スターフライヤー、最終赤字100億円 21年3月期
  4. マレーシア航空もA380退役へ
  5. 就航9年で50機超 特集・JAL 787客室の変遷
  6. ルフトハンザ、A350-900と787-9追加発注 787は未納入機買い付け
  7. JTA、3月旅客数30.5%減 利用率53.9%
  8. プレエコなくした国際線中型機 写真特集・JAL 11代目CA新制服と主要機材(3)787-8 E12編
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. メズム東京、ホテル客室で深夜24時までコース料理を楽しむ日帰りプラン、最大3時間、1室2名で3万9800円
  2. 北海道ニセコに豪華リゾート開業へ、2023年にローズウッド系が日本初進出、日本初進出、長期滞在に対応する224室
  3. ゴルフ場にグランピング施設開業へ、北海道・室蘭ゴルフ俱楽部に、夕食はフレンチBBQ
  4. 2021年3月の日本人延べ宿泊者数、前年比増も2019年比で半減、客室稼働率は34%に ―観光庁(速報)
  5. 観光庁、宿泊事業者に総額1000億円の追加支援、感染防止対策やワーケーション設備投資が対象
  6. ヤフー、アパホテルの日帰りプラン、デジタルチケット販売「PassMarket」で取り扱い開始
  7. 京都・二条城の北側に高級ホテル「シャングリ・ラ」が開業へ、街並みに融合する低層ホテル、2024年12月に
  8. 国際航空運送協会、航空・旅行会社向けにサービス拡充、決済手段やホテル在庫の選択肢を増強
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る