梅雨の時期の風物詩ともいえる、あじさい。 東京にも、金剛寺(高幡不動尊)を始め、あじさいの名所があります。 そこで今回は、あじさいの見頃とともにおすすめスポットをご紹介! 憂鬱な気分になりがちな雨の日も、色とりどりの花々 […]

梅雨の時期の風物詩ともいえる、あじさい。

東京にも、金剛寺(高幡不動尊)を始め、あじさいの名所があります。
そこで今回は、あじさいの見頃とともにおすすめスポットをご紹介!

憂鬱な気分になりがちな雨の日も、色とりどりの花々に癒されてくださいね!

※スポット&口コミは、旅行に行った方の口コミ情報が掲載されたじゃらんnet観光ガイドから抜粋!エリアごとに掲載しています。

※この記事は2021年3月11日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

【臨時閉園中】浜離宮恩賜庭園【中央区】

海水を引き入れた潮入りの池のほとりに咲くアジサイを愛でて

(画像提供:公益財団法人 東京都公園協会)
(画像提供:公益財団法人 東京都公園協会)

[見頃時期]5月中旬~6月下旬頃

海水を引き入れ、潮の満ち干によって趣を変える「潮入の池」と、鴨猟に使われていた2つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園です。昭和27年11月には周囲の水面を含め、国の特別名勝及び特別史跡に指定されました。

様々な種類の約175本のアジサイが園内の随所に点在しており、花期は比較的長く楽しめます。
昭和58年に再建された御茶屋で、抹茶を嗜みながらゆっくり景色を眺めるのも風情があっていいですね。

\口コミ ピックアップ/
50年振りに行きました。本当に懐かしかった。多分あの頃とあんまり変わってなくて、静かでのんびりできました。周りに高いビルができて、それが月日を感じさせました。
(行った時期:2019年4月)

ここの庭園は手入れが行き届いていて、とてもきれいな庭園です。景色もとてもきれいですね。
ちょっとした癒しスポットです。また機会があれば、ついでに立ち寄り場所ですね。
(行った時期:2019年3月)

■浜離宮恩賜庭園
[住所]東京都中央区浜離宮庭園1-1
[営業時間]9時~17時(入園は16時30分まで)
[定休日]年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)ほか
[料金]【大人】300円【65歳以上】150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)※小学生以下は保護者の付添が必要です。
[アクセス]【電車】JR新橋駅から徒歩12分、都営大江戸線汐留駅から徒歩5分
[駐車場]無
「浜離宮恩賜庭園」の詳細はこちら
「浜離宮恩賜庭園」の口コミ・周辺情報はこちら

府中市郷土の森博物館【府中市】

思わず写真に収めたくなる!レトロな建物とあじさいのコラボは風情たっぷり

(画像提供:府中市郷土の森博物館)
(画像提供:府中市郷土の森博物館)

[見頃時期]6月初旬~7月初旬頃

「府中市郷土の森博物館」は、広い敷地にプラネタリウムを併設する博物館本館、江戸から昭和の復元建築物などがあり、府中の歴史・文化・自然が学習できるフィールドミュージアム。

園内には、1万株のあじさいが植えられています。旧府中町役場、旧島田屋住宅、水車小屋といった風情あるレトロな建物の周辺にもあじさいがたくさん! 撮影スポットとしてもおすすめです。
そのほかにも園内の所々に咲いているので、自分の好みのあじさいを探しながら、園内を散策するのも楽しいですよ。

■府中市郷土の森博物館
[住所]東京都府中市南町6-32
[営業時間]9時~17時(入場は16時まで)
[定休日]月曜休館(月曜日が祝日に当たるときはその翌日が休館日) 年末年始(12月29日~1月3日)
[料金]【大人】博物館入場料 300円 団体(30人以上)240円、プラネタリウム観覧料(博物館入場料を含む)900円 団体(30人以上)720円【子供】博物館入場料 150円 団体(30人以上)120円、プラネタリウム観覧料(博物館入場料を含む)450円 団体(30人以上)360円
[アクセス]【電車】武蔵野線・南武線府中本町駅から徒歩20分、京王線・南武線分倍河原駅から徒歩20分、西武多摩川線是政駅から徒歩20分【車】中央自動車道・国立府中I.Cから約10分
[駐車場]有(無料)
「府中市郷土の森博物館」の詳細はこちら
「府中市郷土の森博物館」の口コミ・周辺情報はこちら

わんダフルネイチャーヴィレッジ 「あじさい園」【あきる野市】

斜面一面に咲き揃う純白のあじさいは圧巻!アナベルが幻想的な景色を作り出す

(画像提供:わんダフルネイチャーヴィレッジ)
(画像提供:わんダフルネイチャーヴィレッジ)

[見頃時期]6月中旬~7月初旬頃

東京サマーランドに隣接した秋川丘陵の自然の中で、愛犬と一緒にアウトドアを満喫できる複合施設「わんダフルネイチャーヴィレッジ」。

大自然が広がる敷地内のあじさい園には、ガクアジサイ、ウズアジサイ、ホンアジサイ、カシワバアジサイ、西洋アジサイなど、約60品種約15000株のあじさいが群生し、雄大な景色を作り出しています。

最大の見どころ「アナベルの雪山」は、6月下旬から7月初旬頃が見頃。約3000株の純白のあじさい“アナベル”が山の斜面を埋め尽くします。さらに上へ登ると展望台があり、あじさい園全体の景色を眺めることができます。

※2019年よりあじさいエリアは園内整備中につき、ご来園の際は整備状況を事前にご確認ください

■わんダフルネイチャーヴィレッジ 「あじさい園」
[住所]東京都あきる野市上代継600
[営業時間]営業時間は季節により変動 詳しくは公式WEBサイトで確認
[定休日]木曜日(時期により異なります。詳細はHPをご確認ください。)
[料金]【大人】850円【小学生】小学生無料【ペット】イヌ1頭850円/2頭目以降450円  ※ペット同伴でなくてもご利用できます。
[アクセス]【バス】JR八王子・京王八王子駅から30分、JR秋川駅から10分【車】中央道八王子ICから30分、圏央道あきる野ICから5分
[駐車場]有(200台/1台1日700円)
「わんダフルネイチャーヴィレッジ 「あじさい園」」の詳細はこちら
「わんダフルネイチャーヴィレッジ 「あじさい園」」の口コミ・周辺情報はこちら

南沢あじさい山【あきる野市】

たった2株を植えたことから始まった、山の中にあるあじさいの名所

(画像提供:南沢あじさい山)

[見頃時期]6月中旬~7月上旬頃

毎年梅雨時期になると、南沢林道の「南沢あじさい山」には、約500mにも渡って林道沿いにピンクやブルーなどの鮮やかな色に染まったあじさいが咲き誇ります。
はじまりは約50年前。先祖代々この地で暮らす南澤忠一さんがたった2株の紫陽花を山の中に植えたことから始まったとか。

山間で木々を覆うように広がるあじさいの数は約1万株。あじさいシーズンには、JR武蔵五日市駅(JR五日市線)からハイキングコースとして訪れるのがおすすめです。静かな森の中、色鮮やかなあじさいのパノラマ景色を楽しめますよ。

(画像提供:南沢あじさい山)
■南沢あじさい山
[住所]東京都あきる野市深沢368
[営業時間]8時~17時 (平日・土日祝日)
[料金]【大人】500円【子供】300円
[アクセス]【電車】JR武蔵五日市駅から徒歩40分
[駐車場]有(普通車1日800円/二輪車1日300円/マイクロバス1日2000円、大型バス1日4000円)
「南沢あじさい山」の詳細はこちら
「南沢あじさい山」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:南沢あじさい山)

金剛寺(高幡不動尊)【日野市】

種類豊富なあじさいは見応えたっぷり!お寺とのコントラストも楽しんで

(画像提供:金剛寺(高幡不動尊))

[見頃時期]6月初旬~6月下旬頃

不動明王を本尊とする関東三大不動のひとつとして格式の高い「高幡不動尊金剛寺」は、あじさいの名所としても有名。約250種類以上7500株余りが植えられ、自生ヤマアジサイをはじめ、多種多様なあじさいに出会えることも魅力です。

五重塔などの歴史的な名所と相まって、格式高いお寺とのコントラストを楽しみながらあじさいを鑑賞することができます。

また、あじさいの見頃に合わせて、山内八十八ケ所めぐりクイズなどのイベントが行われる「あじさいまつり」も開催されるので、こちらもぜひチェック!

(画像提供:金剛寺(高幡不動尊))

\口コミ ピックアップ/
あじさいまつりが行われていたので遊びに行きました。まだ満開ではないですが色んな種類がありきれいでした。
(行った時期:2019年6月)

■金剛寺(高幡不動尊)
[住所]東京都日野市高幡733
[アクセス]【電車】京王線高幡不動駅から徒歩5分、多摩モノレール高幡不動駅から徒歩5分
[駐車場]有(無料)
「金剛寺(高幡不動尊)」の詳細はこちら
「金剛寺(高幡不動尊)」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:金剛寺(高幡不動尊))

あじさい公園【小平市】

ゆるやかな斜面に広がる約1500株。公園内全体があじさいに包まれる

(画像提供:あじさい公園)
(画像提供:あじさい公園)

[見頃時期]6月中旬~6月下旬頃

西武新宿線の「小平駅」から歩いて約5分。1973年(昭和48年)にあじさいの名所を目指して作られた「あじさい公園」。その名の通り、約2800平方メートルの公園内全体が約1500株のあじさいに包まれます。

美しいあじさい群は、市民ボランティアの方々の手によって丁寧に育てられたもの。公園入り口の「あじさいの小径」では、西洋アジサイ、ガクアジサイなどさまざまな種類と、ピンク、青、白など色とりどりのあじさいを楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/
紫陽花は華やかで、私たちは初めて訪れましたがお客さんも多かったです。たまたま雨上がりだったので水滴が光ってよりキレイに感じました。
(行った時期:2019年6月)

■あじさい公園
[住所]東京都小平市美園町1丁目25-23
[アクセス]【電車】西武新宿線小平駅から徒歩5分
[駐車場]無
「あじさい公園」の詳細はこちら
「あじさい公園」の口コミ・周辺情報はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. ゆこゆこ、旅行予約しない「おしゃべり専用」の電話サービス提供、会員8割が「何気ない会話や雑談をもっとしたい」
  2. ANA、「航空+地上交通」のMaaSプラットフォーム構築、出発地からの経路検索で航空予約が可能に
  3. 平日の旅館・ホテル空室を格安販売する新サイト、住まい・オフィスに、温泉宿の長期滞在が1泊2000円台など
  4. お手伝いをビジネス化して「関係人口」づくり、マッチングサービス「おてつたび」が生み出す都市から地方への人の流動、その成功の秘訣を聞いてきた
  5. 富田林市農業公園 サバーファーム
  6. スイーツマニアが選ぶ「浅草スイーツ」おすすめ
  7. 原田農園
  8. 秋の宮 鷹の湯温泉

海外旅行ニュース

  1. G20観光大臣会合、持続可能な観光回復へ国際連携を議論、観光大臣宣言とガイドライン採択
  2. 欧州連合(EU)、今夏にワクチン接種者による域内旅行の制限緩和へ、域外の状況で「緊急ブレーキ」も
  3. 世界で最も美しい建築物ランキング、1位は英・セントポール大聖堂、大阪城が4位、金閣寺は21位に、黄金比で分析
  4. 欧州連合、今夏にワクチン接種者による域内旅行の制限緩和へ、域外の状況で「緊急ブレーキ」も

エアライン最新情報

  1. ANA、「航空+地上交通」のMaaSプラットフォーム構築、出発地からの経路検索で航空予約が可能に
  2. JALの次世代旗艦A350-1000、客室はどう進化するのか
  3. JAL、国内8割・国際4割回復で黒字化も 21年3月期は最終赤字2866億円
  4. JAL、春秋航空日本を6月子会社化 中計で正式発表、LCC事業売上倍増へ
  5. ピーチ、手数料免除5月末まで 緊急事態宣言延長で
  6. JAL、A350-1000は計画通り23年度就航 ZIPAIRも新造機受領へ
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. お手伝いをビジネス化して関係人口づくり、「おてつたび」が生み出す都市から地方への人の流動、その成功の秘訣を聞いてきた
  2. ゴルフ場にグランピング施設をオープン、北海道・室蘭ゴルフ俱楽部に、夕食はフレンチBBQ
  3. メズム東京、ホテル客室で深夜24時までコース料理を楽しむ日帰りプラン、最大3時間、1室2名で3万9800円
  4. 北海道ニセコに豪華リゾート開業へ、2023年にローズウッド系が日本初進出、日本初進出、長期滞在に対応する224室
  5. ゴルフ場にグランピング施設開業へ、北海道・室蘭ゴルフ俱楽部に、夕食はフレンチBBQ
  6. 2021年3月の日本人延べ宿泊者数、前年比増も2019年比で半減、客室稼働率は34%に ―観光庁(速報)
  7. 観光庁、宿泊事業者に総額1000億円の追加支援、感染防止対策やワーケーション設備投資が対象
  8. ヤフー、アパホテルの日帰りプラン、デジタルチケット販売「PassMarket」で取り扱い開始
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る