大阪市内のグルメを食べ歩いているインスタグラマーの「カナの大阪グルメ録。(@kanagurume)」さんは、1日に5~8軒食べ歩くこともあるんだとか!!立ち飲みからイタリアン、焼き鳥、寿司など幅広いグルメを食べている中で […]

大阪市内のグルメを食べ歩いているインスタグラマーの「カナの大阪グルメ録。(@kanagurume)」さんは、1日に5~8軒食べ歩くこともあるんだとか!!立ち飲みからイタリアン、焼き鳥、寿司など幅広いグルメを食べている中でも、特におすすめの「デカ盛りランチ」を厳選してもらいました。

記事の写真を見るだけでもすごいボリュームが伝わると思いますが、総重量2~3kgでもぺろりと食べてしまうカナグルさんが自信をもっておすすめするお店について、どんなメニューがあるのか紹介していきます!

※この記事は2021年4月9日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

スパゲッティ バズる(上本町)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●総重量、約3000g以上!バズるモンスター改 2900円

こちらはなんと、2種類のソースの合いかけ、特製トマトミートソース 600g、スパイシーカレーソース 600g、特製のパスタ麺 約1300g、トッピング 計500g(チキンカツ2枚、鶏の唐揚げ8個、特製ミートボール10個、ウィンナー8個のメニュー)!!

2020年11月にオープンし、うえほんまちハイハイタウンの地下1階にある酒場スタンド「ニューツルマツ」さんでお昼のみの間借りスタイルで営業されている「スパゲッティ、バズる」さん。サイズ豊富で老若男女楽しめる、本格スパゲッティ専門店に気分が高まる。小サイズ~選べてMAXの5人前でも1100円と激安。

そんなバズるさんの最大量、バズる事間違いなしの約3kg級の『バズるモンスター改』。これです!これです!これを待っていたんです!3kgのバズモンにスープ、サラダ、デザート、ドリンク付でこれまた破格すぎ…私得すぎ…。

ミートボールゴロゴロ!のスパゲティはしっかり濃厚な本格ミートトマトソースにもちもち生麺のパスタ。トッピングのチキンカツもとり唐もサクサク&ジューシー。(最後までとっておいた揚げ物の幸福度たるや)

控えめに言ってクオリティすごいです。この価格で食べられるそれじゃないです。フォーク巻き巻きの手が止まらないです。お口周りドラキュラです。1度食べたら病みつき注意で毎日食べたくなります、はい。

財布に優しく、美味しく、お腹満たせて映える…は、バズる。

■スパゲッティ バズる
[TEL]06-4392-7738
[住所]大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 うえほんまちハイハイタウン地下1階
[営業時間]11時~14時30分(LO14時)
[定休日]なし
[アクセス]近鉄 上本町駅より徒歩1分、Osaka Metro 谷町九丁目駅より徒歩3分
「スパゲッティ バズる」の詳細はこちら

ダル食堂 堂島地下街店(北新地)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●チキンカツ マウンテンカリーライス XLサイズ 1190円(総重量:約1.3kg)

ドドドドドーーンッ!!!!とそびえたつマウンテンカリー。西梅田駅から北新地へ続く飲食店街、ドーチカの中にある「ダル食堂」さん。メニューはガッツリ系が多くてたっぷり食べたい人、必見!

カツはチキン・ポークから選べます。店員さんがマウンテンを崩さないように、そろりと運んで来てくれて…。これは…もはやブロガー、ライター、インスタグラマーの為のカレーです。映える映える!映えてしまう!どう抑えこんでも映えてしまう!(制御できない映え力)

まさにマウンテンなエベレスト級のカツカリー!いただきま~~すと共に一人ジェンガ、スタートです。

スプーンでそーっと崩しながら…

あ…カツ、ポッチャーーン。ルー、パッシャーー。(※服に飛び散り注意)

でもそれが気にならないくらい幸せジェンガで…。薄めの衣にカレーがしゅんでてお肉はパサパサ感一切なし!肉厚なのにちゃんと柔らかくてしっとりで美味しいんです。カレールーにはひき肉がたっぷり煮込まれて入ってて癖になっちゃうぅ~辛さです。※けっこう辛めなので注意。辛いの好きな人にはたまりません!辛いのラバーなカナグル。はその美味しさに手が止まらず…いつも秒でマウンテンのてっぺん取ったどー!です。

このボリュームで1000円ちょっとなんて激安…。しかも昼も夜も価格が変わらない嬉ポイントー!

うん…ダルさま…好きーーー!!!

■ダル食堂 堂島地下街店
[TEL]06-6147-8707
[住所]大阪府大阪市北区曽根崎新地1 堂島地下街3号
[営業時間]11時~22時(L.O.21時30分)
[定休日]第3日曜日
[アクセス]JR 北新地駅より徒歩2分、Osaka Metro 西梅田駅より徒歩3分、京阪 渡辺橋駅より徒歩5分
「ダル食堂 堂島地下街店」の詳細はこちら

食堂酒場 ブッダイーツ(玉造)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●唐揚げらっきょタルタル定食 850円、ご飯マンガ盛り +200円

絶賛!カナグル、ヘビロテ。な「ブッダイーツ」さん。がっつり大満足!でいて、ほっこり心温まる!定食ランチが楽しめる人気店。玉造駅から5分ほど歩いた公園近くの住宅街にぽつんと。知る人ぞ知る、な隠れ家店でコンクリート壁にネオン光る外観。コンセプトがしっかりあって統一された世界観。超オシャンティでシャレオツでオサレで…(全部死語)。

そんなお洒落空間でキレーな女性店主さんがお一人で“がっつり!なボリューム満点メシ”の定食の一つ一つを丁寧に手作りされています。GAP萌え~に胸キュン!

大好きなブッダさん定番の『唐揚げらっきょタルタル定食』は、まるで雪をまとった山々のように壮大で美しい…。サックサクの片栗粉タイプの衣で柔らかくて肉汁ジュンッジュワ~で優しいにんにく風味な唐揚げ。その上には甘めでしゃっきしゃき!な自家製のらっきょタルタルがたっぷりだからボリューム満点なのにサッパリ軽やか!!

小鉢にお味噌汁にお漬物、最後の極めつけは少し残した白ご飯の上に温泉卵をオンして卵かけごはんに。ズズズ~ってお口に流し込んで…あぁ…幸せだ。

濃厚な黄身で贅沢な〆にきっと誰もが人生捨てたもんじゃないなって。ほっと心温まる理想の定食をがっつく至福の瞬間。定期的に通っちゃうこと間違いなしです!

■食堂酒場ブッダイーツ
[住所]大阪府大阪市天王寺区空清町2-21
[営業時間]11時~14時
[定休日]日曜日
[アクセス]JR 玉造駅より徒歩7分、Osaka Metro 谷町六丁目駅より徒歩9分、JR 鶴橋駅より徒歩11分
「食堂酒場ブッダイーツ」の詳細はこちら

FRYER FLYER(肥後橋)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●全種盛プレート 大2.5kg 2090円、〆カレー 110円

この画力!衝撃!フライだけに!テンション揚がる!史上最強のデカ盛り店出現。中津から肥後橋に移転された「FRYER FLYER」さんは、大食いプロ・フードファイターさま御用達のお店。デカ盛りの写真を撮りたいという人が多いため、シェアも解禁になりました(一人550円の支払い)!!残したら折購入でお持ち帰り!!大以上は覚悟を持ってご注文ください。

いろいろ楽しめてお得な全種盛プレートは大サイズ2.5kgのド迫力。お米がマウンテン盛りで…2つのお椀にご飯盛って合体!させたビジュアル。一粒もこぼさず食べれたらハナタカさんです。

イカフライ、白身フライにエビフライ、生姜焼きにポテサラ…。こんなに盛り盛りだけどちゃんとしっかり!全部がめちゃ美味!特に唐揚げは度肝で帽子脱ぎます。(度肝抜かれ脱帽するゆうてますぅ~)

がぶっとからの肉汁ブシャー!そのジューシーさたるや、滝の如し。これぞ革新的で革命的な唐揚げに白米止まりません。

店内にある調味料コーナー、その名も“味変の園”。略して味園!わあ、上手い!味園にはセルフで使いたい放題の調味料が23種類もあるから大ボリュームでも飽きません。

うっかり、ご飯余っちゃった…テヘペロッ!て人のために、かけ放題の〆カレー(110円)まであるから大ボリュームでも飽きません。なんと〆カレー永年無料券(330円)も登場!グループでの利用もOKなんて太っ腹すぎます。

元プロレスラーの店長さんは明るくてお喋りなので、大ボリュームでも飽きません。大阪一!?のデカ盛り聖地、フライヤーフライヤーさん。大以上を完食したら貰える缶バッジは大食いの証。ぜひ!缶バッジゲットしてください!

■FRYER FLYER(フライヤーフライヤー)
[TEL]06-6447-0008
[住所]大阪府大阪市西区江戸堀1-19-2
[営業時間]11時30分~15時、17時30分~22時 ※土曜日はランチ営業のみ
[定休日]日曜日、祝日
[アクセス]Osaka Metro 肥後橋駅より徒歩3分
「FRYER FLYER」の詳細はこちら

赤丸食堂(弁天町)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●天保山チキンカツ マンガ盛の定食セット 1270円

大阪のデカ盛りと言えば、ここを語らなきゃ始まらない。安い!旨い!腹一杯!1945年創業、大阪を代表する昔ながらの大盛り食堂。デカ盛りラバーなのに赤丸食堂さん未訪問だなんて…。赤い暖簾をくぐると広がる大箱の店内には簡易テーブルにパイプ椅子がずらっと。学校の食堂的雰囲気でこのレトロさ、この暖かみがたまりません。

赤丸さんの名物4大メニューは天保山チキンカツ、特大エビフライの赤丸スーパードラゴン、450gのメガバーグ、海老が15尾の市岡海老蔵!と、どれも食欲そそるオールスター達。

その中でも最大ボリュームの天保山チキンカツ&マンガ盛の定食セットは、なんともフォトジェニック。食べやすくカットされたチキンカツが豪快に5枚&米量、2合以上!絵で描いたような美マンガ盛。

厚めの衣がサクサクで柔らかくてジューシーなチキンカツと、積み重ねるたびに最後までしっかりかけられたデミグラスソースは甘すぎず、濃すぎず相性バツグン。トップにオンされた目玉焼きを食べるタイミングにルンルンしつつパクパク…。美味し楽しくごちそうさまです。

この定食セットは、30分以内に完食するとオリジナルTシャツ&完食達成証明書がもらえます。成功率8%程!しかしカナグル、18分完食の成功者です。(どや顔)

それ以外にも毎日来ても飽きないメニュー数で、昔から地元の腹ペコ民を大満足にしてきた、これからも末永く頑張って欲しい素敵な街の食堂屋さん。残してしまっても無料で持ち帰り用パックもらえます。その名も「残念パック」。

■赤丸食堂
[TEL]06-6571-1275
[住所]大阪府大阪市港区磯路2-6-3
[営業時間]11時~22時(LO21時45分)
[定休日]水曜日、第2・第4火曜日
[アクセス]JR 弁天町駅より徒歩8分、Osaka Metro 弁天町駅より徒歩6分
「赤丸食堂」の詳細はこちら

キリンケラーヤマト(梅田)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●名物!カツオムドム 830円、大盛 +200円

安くて美味しいランチの聖地、駅ビルにあるデカ盛り洋食店、キリンケラーヤマトさん。夜はビアケラーとして営業されていてドイツのビアバーな雰囲気溢れるお店。そんなキリンケラーヤマトさんのランチは、どれも1000円でお釣りがくるお財布に優しい価格なんです。

ここに来たらいつも頼む名物の『カツオムドム』。出来たてのアツアツがどどどーんと!肩で風を切って堂々の登場!なんということでしょう…。こんなに大きいのに薄焼き玉子で芸術的にくるまれたそれは、まさに匠の技!カツは、デミソースたっぷりなのにそれに負けずサクサクでジューシー。優しい味付けのケチャップライスには角切りのハムがゴロゴロ…。昔懐かしい喫茶店を彷彿とさせる美味しさで控えめに言ってこれ、カナグルのドタイプです。

全オムライスメニューにセットで付いてくるサラダ、スープも楽しみつつ…。あ、そうそう。好きなものは最後に残したい派の方へ、朗報です。そして衝撃です。

最後のカツ一切れまでサクサク食感ちゃんと残ってるんです。

トンカツ+オムライス+デミソース=最幸。本格的でどれも抜け目なく絶品で満足度の高い一皿に手が止まらず秒で完食しちゃうこと間違いなし。

■キリンケラーヤマト 大阪駅前第3ビル店
[TEL]06-6345-0276
[住所]大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第3ビル 地下2階
[営業時間]ランチ11時~15時(LO14時30分)、ディナー16時~22時30分(料理LO21時30分、ドリンクLO22時)※現在は時短営業中のため、公式サイトにて要確認
[定休日]第3日曜日
[アクセス]JR 北新地駅より徒歩1分、Osaka Metro 東梅田駅より徒歩5分

カレー マドラス(日本橋)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●カレー大 1000円、トッピング カツ 200円&たまご 50円

最近の大阪は超絶怒涛のぉ!!スパイスカレーブーム~!!そんなスパイシーな今!だからこそシンプルな老舗の名作、欧風カレーを!!

大阪を代表する甘辛カレーのマドラスさん。大阪を中心に支店や暖簾分けがあちこちにあって芸能界にもファンが多数!そのボリュームと美味しさにやみつき!依存!中毒!大ファン不可避!しょっちゅう行っちゃうマドラスラバーな…どーも、マドラスオタです。

店内はキッチンを囲んだカウンターのみの昭和~ないかにも美味しいカレー出します!的雰囲気。カレーは1種類のみでサイズとトッピングが選べます。

ここで注意すべきはサイズチョイス!カレー小で普通盛、大ともくればデカ盛りの域でそのルーとご飯でなんと約1kg!なのに破格の1000円ポッキリ!

貧民な私得のありがたや~。食いしん坊なのに年中給料日前な私得のありがたや~。

力士さんの大盃レベルな大きいお皿に大サイズキターー!思わず顔をうずめたくなる幸せ茶色メシ。テンション最高潮でパクッからの甘ッ!と思いきや…ピリッとカラッ!きっとだれもが驚く、それ。最初フルーティーで甘くてでも後からだんだんスパイシーで…二つの絶妙ハーモニー。サラサラサラ~って食べやすくてスプーン止まらないその美味しさに秒でペロリッとイケる口ですこの子。

一見シンプルなカレーに見えるけどその想像のルーのレベルじゃないのです。これぞ大阪カレーの伝統!一度食べたら忘れられない美味しさをぜひご賞味あれ。

■カレーマドラス
[TEL]06-6644-9020
[住所]大阪府大阪市浪速区日本橋4-3-12
[営業時間]11時~20時 ※月・木曜日は19時まで
[定休日]なし
[アクセス]Osaka Metro 恵美須町駅より徒歩5分、Osaka Metro 日本橋駅より徒歩5分

ちょいめし あさチャン(日本橋)

インスタグラマー厳選!大阪「デカ盛りランチ」

●あさチャン定食 1020円、ごはん大(約900g)+150円

どこが「ちょいめし」やー!ってフリ利いた店名に思わずツッコミたくなる大ボリューム定食が激安で楽しめる「あさチャン」!大阪のデカ盛りと言えば!ここチャン??日本橋でんでんタウンから中に入ったとこに発見。メニューがずらりと貼られたお店扉に店内は心落ち着く食堂的空間。

そんなあさチャンさんでの最大ボリューム!?なおすすめメシは『あさチャン定食』!ごはん大!ご飯がこんもり盛られたお弁当はまるで…「食品サンプル作りの初心者はここからマスターしよう!」的な、THE定番おかず達がぎっしり。おかずいっぱいでどれをいつどのタイミングで食べるか…ワクワク楽しいんです。

甘めのだし巻きに揚げたてでハフハフなカリカリ焼売に魚のフライに、ケチャップとベストマッチなハンバーグに赤ウインナー、ごっつごつでお味しっかりな唐揚げにドレッシングがウマウマなキャベツ。どれも懐かしさ漂う家庭的なお味でマウンテンご飯もあれよあれよと登頂完了します!

最後にセットで付いてる缶飲料の「あなたのお茶」!そうです、私のお茶です。をグイっと飲み干してごっつぁんです!

このボリュームでこの価格は最幸。やるジャンあさチャン!店主さんの人柄も素敵で多くの常連さんに愛される素敵な下町食堂です。

■ちょいめし あさチャン
[TEL]06-6631-1224
[住所]大阪府大阪市浪速区日本橋4-13-2
[営業時間]11時20分頃~18時(LO17時20分)
[定休日]なし(年中無休)
[アクセス]Osaka Metro恵美須町駅より徒歩4分、南海 なんば駅より徒歩7分
「ちょいめし あさチャン」の詳細はこちら

●今回お店を選んでくれたのは●
カナグルさん

主にInstagramにて【カナの大阪グルメ録。】を投稿しています。脳内は食食食な食が100%!食べてるときが一番ハッピー!食べっぷりには自信あり!安くてウマい安ウマ店、大ボリュームなデカ盛り店が大好きで大阪市内を中心に日々食べて食べて食べ歩いています。デカ盛りで元気モリモリ~!に発信中。

Instagramアカウントはこちら @kanagurume

※掲載の価格はすべて税込価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. 駅なのに降りられない、人より動物が多い!? 全国で見つけた「変な駅」10選
  2. 皇室ゆかり泉沸寺の特別拝観、京都のホテルが団体ツアーを企画、吉田神社では神職同行
  3. リゾナーレ熱海、現役漁師と本格的な漁を体験する新プログラム発売、夏休みの自由研究向けに
  4. ソラーレ、沖縄・古宇利島に新ブランドホテルを開業、ヴィラ含む44室で
  5. オリックス、地域の観光資源の強化に本腰、ロケ誘致や長期的な地域ファン獲得へ
  6. ~森の中の秘密基地~sleepy cafe NICO
  7. JR東日本、地域密着の体験ツアー発売、ヒューマンツーリズム推進へ
  8. 御坂農園グレープハウス

海外旅行ニュース

  1. G20観光大臣会合、「観光の未来」ガイドラインを採択、新型コロナ対策は7つの政策で

エアライン最新情報

  1. シンガポール航空、ロサンゼルス6月再開 成田経由で週5往復
  2. 米国、「母の日」の空港利用者が昨年3月以降で最多に、2019年比で29%減まで回復
  3. ANA、3月の国内線搭乗率53.7% 国際線は13.9%
  4. キャセイ、燃油サーチャージ引き上げ 21年6-7月分
  5. キャセイ、燃油サーチャージ引き上げ 21年6-7月分
  6. 五輪旗運んだANAの777、早期退役し米国へ 事業改革で売却
  7. ANA、米国行きで「IATAトラベルパス」実証実験 ホノルルとNY、参加者募集
  8. ANA担当者に「デジタル健康認証アプリ」導入への取り組みを聞いてきた、「IATAトラベルパス」も実証開始へ
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. 宿泊・旅行業の苦境あらわに、2019年比で予約7割減の事業者多数、旅行業者は一層の厳しさ
  2. オリックス、地域共創プロジェクト始動、ホテルなど観光21施設に担当者任命、観光資源発掘やロケ誘致など
  3. プリンスホテル、PCR検査付きの宿泊プラン発売、陰性者には館内利用券プレゼント
  4. 平日の旅館・ホテル空室を、住まい・オフィスとして格安販売する新サイト、温泉宿の長期滞在を1泊2000円台など
  5. お手伝いをビジネス化して関係人口づくり、「おてつたび」が生み出す都市から地方への人の流動、その成功の秘訣を聞いてきた
  6. ゴルフ場にグランピング施設をオープン、北海道・室蘭ゴルフ俱楽部に、夕食はフレンチBBQ
  7. メズム東京、ホテル客室で深夜24時までコース料理を楽しむ日帰りプラン、最大3時間、1室2名で3万9800円
  8. 北海道ニセコに豪華リゾート開業へ、2023年にローズウッド系が日本初進出、日本初進出、長期滞在に対応する224室
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る