富山のデートスポットを集めました。 絶景を望む「黒部峡谷」や「雨晴海岸」、ゆっくりお散歩デートが楽しめる公園など、富山にはカップルで楽しめるおでかけスポットがたくさん。 「今度のデートはどこに行こう…」とお悩み中のカップ […]

富山のデートスポットを集めました。
絶景を望む「黒部峡谷」や「雨晴海岸」、ゆっくりお散歩デートが楽しめる公園など、富山にはカップルで楽しめるおでかけスポットがたくさん。

「今度のデートはどこに行こう…」とお悩み中のカップルのみなさんは必見です!

※この記事は2021年2月19日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

海王丸パーク【射水市】

幸せのパワースポットとして注目の帆船。「恋人の聖地」で2人の愛を育もう!

(画像提供:海王丸パーク)
(画像提供:海王丸パーク)

海王丸パークは、パークのシンボル・海王丸が2月14 日のバレンタインデーに進水したことから、「恋人の聖地」に選定されています。

船上結婚式もおこなわれる海王丸には、永遠の愛を誓える“幸せの愛カギ”や“幸せのベル”などもあり、まさに幸せのパワースポット!また、29枚の帆を青空にいっぱいに広げる総帆展帆(年に10回ほど開催)も必見です。

日没から22時までは海王丸のライトアップ・イルミネーションを毎日実施。数分おきに色が変わり、大海原を航海する海王丸を表現しています。

昼とは違った幻想的な海王丸と、新湊大橋ライトアップのコラボレーションを楽しむことができますよ。

\口コミ ピックアップ/
天気も良く気持ちよかったです。海王丸の帆は畳んであるので、開いている日がいつなのか、調べてから行くといいかもしれません。近くには新鮮な魚をいただけるところもあります。大きな橋も渡ると思い出になると思います。
(行った時期:2019年4月)

■海王丸パーク
[住所]富山県射水市海王町8
[営業時間]入園自由(帆船海王丸:9時30分~17時 ※夏季~18時、冬季~16時30分)
[定休日]水曜日(祝日の場合は木曜日)、年末年始 ※船体整備のため非公開期間あり(帆船海王丸)
[料金]【大人(高校生以上)】400円【小・中学生】200円(帆船海王丸)
[アクセス]【電車】海王丸駅より徒歩約10分【車】北陸自動車道小杉ICより約20分
[駐車場]有(600台/無料)
「海王丸パーク」の詳細はこちら
「海王丸パーク」の口コミ・周辺情報はこちら

富岩運河環水公園【富山市】

駅近で便利な街中のオアシス。昼は自然、夜は幻想的なライトアップを満喫

(画像提供:富岩運河環水公園)
(画像提供:富岩運河環水公園)

JR富山駅から徒歩9分と好アクセスながら、緑と水があふれる“街中のオアシス”。9.8haの広大な敷地には芝生広場が広がっており、公園の中央に位置する展望塔からは美しい立山連峰を一望できます。

公園のシンボルである「天門橋」から景色を眺めたり、芝生広場でゆっくりくつろいだり、大人から子どもまで思い思いに過ごせる憩いの場です。

また、美しい自然のロケーションを望むコーヒーチェーン店やフレンチレストランも。夜は「天門橋」や「滝と泉の広場」がライトアップされてロマンチック。夜のデートも楽しめますよ。

\口コミ ピックアップ/
JR富山駅から歩いて行ける大きな公園です。船で遊覧できる公園とは知らず、びっくりでした。周りを見ると、桜の木があり春にはきっと綺麗だろうなぁと思わせる風景です。ランナーさんも多く、ここなら気持ちよく走れると思いました。
(行った時期:2019年10月)

運河を利用した素敵な公園です。桜とのコラボレーションもよかった。夜のライトアップは幻想的でまた違った雰囲気、こんな公園があって富山の人はいいなあと思う。
(行った時期:2019年5月)

■富岩運河環水公園
[住所]富山県富山市湊入船町
[営業時間]入園自由 ※展望塔:9時~21時30分
[アクセス]【電車】JR富山駅より徒歩9分【車】北陸自動車道富山ICより国道41号線経由で約20分
[駐車場]有(無料)※9時~22時 
「富岩運河環水公園」の詳細はこちら
「富岩運河環水公園」の口コミ・周辺情報はこちら

富山県美術館【富山市】

多彩なコレクションや、アートな屋上庭園など遊び心あふれる美術館

(画像提供:富山県美術館)
(画像提供:富山県美術館)

20世紀初頭から現在にいたる美術の流れを、世界・日本・富山の3つの視点からコレクションした作品を収蔵。絵画だけでなくポスターや椅子を中心とした作品も豊富で、約3か月に1度展示替えし、公開しています。

また、アートやデザインに関する企画展も定期的に実施されています。

擬音語や擬態語から生まれた遊具で遊べる屋上庭園「オノマトペの屋上」にも注目。ほかにも、館内にはカフェ、図書コーナー、映像コーナー、キッズルームなどもあり、一日ゆったり過ごすことができます。

\口コミ ピックアップ/
マラソンの翌日、あまり情報のないまま訪れましたが、良い意味で予想を裏切られました!広々とした贅沢な空間、雄大な景色、スタッフの皆様のあたたかさ、看板くまさん、絶景レストラン、全てに癒され、日常の喧騒を忘れる時間を過ごすことができました。もっと全国的に有名になっても良いと思いますが・・・富山の方は控えめなのでしょうか。是非また訪れたいです。
(行った時期:2019年10月)

展示物や企画展もゆっくり鑑賞できたのは良かったし、屋上は子供連れでも楽しめる広場でゆっくりできます。館内も椅子が多くゆったりと休みながら回れるのが良かったです。
(行った時期:2019年9月)

■富山県美術館
[住所]富山県富山市木場町3‐20
[営業時間]9時30分~18時(入館は17時30分まで)※新型コロナウイルス感染症対策のため屋上庭園は8時~18時
[定休日]水曜日、祝日の翌日、年末年始 ※屋上庭園は12月1日~3月15日まで冬期休園
[料金]コレクション展観覧料【一般】300円【70歳以上と大学生以下】無料 ※企画展は展覧会により異なる
[アクセス]【電車】JR富山駅より徒歩約15分【バス】富山地方鉄道バス富山県美術館停留所より下車すぐ【車】北陸自動車道富山ICより約15分
[駐車場]有(有料)
「富山県美術館」の詳細はこちら
「富山県美術館」の口コミ・周辺情報はこちら

富山城【富山市】

富山城址公園の一角に立つ富山城。郷土博物館にある高さ140cmの兜も必見!

(画像提供:富山市郷土博物館)
(画像提供:富山市郷土博物館)

富山を代表する城で、続日本100名城にも選ばれている「富山城」。天文12年(1543年)に築城され、現在は江戸時代に築かれた堀や石垣、千歳御門が残っています。天守閣は戦後に建設されたものです。

天守閣内は郷土博物館となっており、400年以上におよぶ富山城の歴史を紹介しています。高さが140cmもある前田利長の「鯰尾形兜」は必見です。

夜になるとライトアップされ、堀に写る姿は美しくムード満点ですよ!

\口コミ ピックアップ/
綺麗に整備されていて、素晴らしいライトアップが素敵でした。昼間も見てみたい。街中に有り、良い感じでした。
(行った時期:2020年10月)

中世から現代にかけての富山の歴史を学べて非常に面白かった。
天守閣からは四方の街並みが見られて、過去と現在の比較ができたことも良かった。
(行った時期:2020年1月)

■富山城
[住所]富山県富山市本丸1-62
[営業時間]9時~17時(入館は16時30分まで)
[休館日]12月28日~1月4日 ※臨時休館あり(詳細はホームページで要確認)
[料金]【大人】210円【高校生以下】無料 ※特別展開催期間中は料金が異なる
[アクセス]【電車】JR富山駅より徒歩10分【車】北陸自動車道富山ICより15分
[駐車場]城址公園地下駐車場(有料)
「富山城」の詳細はこちら
「富山城」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:富山市郷土博物館)

富山市役所展望塔【富山市】

富山平野を360度ぐるりと見渡せる、デートで訪れたい夜景スポット

(画像提供:富山市役所展望塔)
(画像提供:富山市役所展望塔)

富山市役所の最上階には展望塔があり、高さ70m、360度パノラマビューの展望回廊からは富山の街並みを見下ろすことができます。天気が良い日には東方向には立山連峰、西方向には呉羽山を望むことも。

終日開放されているので、明るい時間帯から日の沈む夕暮れ時など、さまざまな表情を楽しむことができます。デートで訪れるなら夜景がきれいに見える夜がベスト。2ヶ所あるベンチに座ってロマンチックに過ごすのもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
初めて訪れましたが、富山市役所の展望室からの景色は富山市街地を見渡すことができ、大変良かったです。癒されました。
(行った時期:2019年2月)

■富山市役所展望塔
[住所]富山県富山市新桜町7-38
[観覧時間]4月~10月:【平日】9時~21時【土日祝】10時~21時、11月~3月:【平日】9時~18時【土日祝】10時~18時
[定休日]年末年始 ※そのほか臨時休みあり
[料金]無料
[アクセス]【電車】JR富山駅より徒歩10分
[駐車場]有(1時間無料)
「富山市役所展望塔」の詳細はこちら
「富山市役所展望塔」の口コミ・周辺情報はこちら

マリエとやま【富山市】

駅近で交通アクセス抜群!ショッピングからグルメまでおまかせの商業施設

(画像提供:マリエとやま)
(画像提供:マリエとやま)

JR富山駅のすぐ隣にある「マリエとやま」は、富山のトレンド発信地ともなっているファッションビル。トレンドを踏まえたファッションアイテムの品ぞろえはもちろん、雑貨、コスメなど魅力的なラインナップ。

デートで訪れても、電車の待ち時間でも、ぶらぶらとウィンドウショッピングするだけで楽しめます。

ちょっと休憩したいときのカフェのほか、和洋中さまざまなジャンルの飲食店もそろっているので、どこで食べようか悩んだときにもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
色んなショップが入っており、駅の横に立地しているので、とても便利です。6Fはレストラン街で、窓際の席での食事はちょっと得した気分です。
(行った時期:2019年3月)

■マリエとやま
[住所]富山県富山市桜町1-1-61
[営業時間]【ショップ】10時~20時【飲食店】11時~22時 ※店舗により異なる・時間変更の場合あり(詳細はホームページで要確認)
[アクセス]【電車】JR富山駅より徒歩1分【車】北陸自動車道富山ICより20分
[駐車場]有(有料)
「マリエとやま」の詳細はこちら
「マリエとやま」の口コミ・周辺情報はこちら

北前船回船問屋森家【富山市】

贅を尽くした屋敷を見学しよう!北前船の歴史を残す国指定重要文化財

(画像提供:富山市教育委員会)
(画像提供:富山市教育委員会)

岩瀬の大町通りにある「森家」は、日本海交易で活躍した北前船(商品を売り買いしながら大阪と北海道を結んだ商船)の廻船問屋。建築されたのは明治11年(1878年)で、重厚感ある建物からは、隆盛を誇った森家の財力が想像できます。

建物内は屋久杉の板戸、能登産黒松のはり、土間には小豆島産の巨大な1枚岩など、全国各地の材料を使った贅沢な造り。主屋のオイの間(広間)、土蔵の扉に描かれた龍虎の「こて絵」など見どころも満載!

また、2021年1月には「岩瀬五大家」の筆頭である「馬場家」の邸宅もオープン。森家と隣接しているので、ぜひあわせて訪れてみてください。

\口コミ ピックアップ/
トラムで岩瀬方面に観光で行った際に、伺いました。入ってすぐの部屋はとても天井が高くて、開放感がとてもよかったです。当時の裕福な商家を観ることができたので、大変勉強になりました。
(行った時期:2019年4月)

北前船について、色々知ることができ、中々良かったです。勉強になりました。友達のオススメで訪れましたが、訪れて良かったです。
(行った時期:2019年1月)

■北前船回船問屋森家
[住所]富山県富山市東岩瀬町108
[営業時間]9時~17時(入館は16時30分まで)
[定休日]12月28日~1月4日 ※そのほか臨時休館あり
[料金]【大人】100円(森家)、180円(森家・馬場家セット)【高校生以下】無料 
[アクセス]【電車】東岩瀬駅より徒歩約10分【車】北陸自動車道富山ICより約30分
[駐車場]有(無料)
「北前船回船問屋森家」の詳細はこちら
「北前船回船問屋森家」の口コミ・周辺情報はこちら

砺波チューリップ公園【砺波市】

「チューリップ」がテーマ!四季折々の花を楽しめる都市公園

(画像提供:砺波チューリップ公園)
(画像提供:砺波チューリップ公園)

春にチューリップ尽くしのデートはいかが?

2021年4月22日(木)~5月5日(水祝)開催の「2021となみチューリップフェア」では、大花壇の地上絵をはじめ、五連揚水水車などのある水車苑花壇、砺波市発案の水上花壇、高さ4mの花の回廊「花の大谷」など、300品種のチューリップで埋め尽くされ、色とりどりの絨毯のよう。

高さ26m展望スペース13mの新チューリップタワーが完成し、2021年だけ1回限りの新旧ツインタワーが楽しめます。

会場内には富山グルメ広場、富山ふるさと広場、となみ花市場があり、ご当地グルメやおみやげが勢ぞろい!また、チューリップ四季彩館には、チューリップグッズが購入できるミュージアムショップや、食事を楽しめる「カフェ かくれ庵」も。限定の「ちゅーりっぷソフトクリーム」もありますよ。

\口コミ ピックアップ/
チューリップフェアの時期には、広い公園内に色とりどりのチューリップがとてもたくさんありました。チューリップタワーからの眺めも最高でした。
(行った時期:2019年5月)

多くの色のチューリップが咲いている公園になっていますよ。香りも一緒に楽しんでいくことができましたよ。
(行った時期:2019年4月)

■砺波チューリップ公園
[住所]富山県砺波市花園町1-32
[営業時間]自由(チューリップフェア期間は8時30分~17時30分)
[定休日]4月12日(月)~4月21日(水)、5月6日(木)~5月8日(土)※チューリップフェア準備と撤去作業のため休園
[料金]無料(となみチューリップフェア開催期間は高校生以上1300円、小中学生200円)
[アクセス]【電車】JR砺波駅より徒歩15分(チューリップフェア期間は、砺波駅から無料シャトルバスあり)【車】北陸自動車道砺波ICより5分
[駐車場]有(無料)※チューリップフェア期間は有料500円
「砺波チューリップ公園」の詳細はこちら
「砺波チューリップ公園」の口コミ・周辺情報はこちら

黒部峡谷【黒部市】

トロッコ電車に揺られながら、日本三大渓谷・黒部峡谷を満喫!

(画像提供:黒部峡谷鉄道)
(画像提供:黒部峡谷鉄道)

日本有数のV字峡を誇る黒部峡谷。宇奈月駅から終点の欅平駅までの全長20.1kmを懐かしいトロッコ電車が走り、片道約1時間20分の旅を楽しめます。自然が生み出した峡谷美と風を感じながら眺める気分は最高です!

停車駅で降りて周辺を散策してみるのもおすすめです。岸壁が人を飲み込みそうに見える「人喰岩」や、高さ34mからの眺めはまさに絶景な「奥鐘橋」、夏場は河原まで降りて水遊びが楽しめる「鐘釣河原」など、見どころもたくさんありますよ。

\口コミ ピックアップ/
初めて行きましたが、噂にたがわず素晴らしい峡谷でした。自然が作り出す荒々しく、雄々しい景色に圧倒されました。
(行った時期:2019年7月)

■黒部峡谷
[住所]富山県黒部市黒部奥山国有林
[アクセス]【車】北陸自動車道黒部ICより約20分
[駐車場]有(有料)※宇奈月駅前
「黒部峡谷」の詳細はこちら
「黒部峡谷」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:黒部峡谷鉄道)

黒部峡谷鉄道【黒部市】

大自然の空気を胸いっぱいに吸い込んで、わくわくとドキドキ満載のトロッコ旅へ!

(画像提供:黒部峡谷鉄道)
(画像提供:黒部峡谷鉄道)

北アルプスを源とする黒部峡谷を縫うように走る小さなトロッコ電車。

黒部万年雪や人喰岩などの景勝地やダム湖など見どころもいっぱいで、夏には冷たい黒部川での水遊びや、河原展望台にある足湯でゆったりできます。

その日の気分や天候に合わせて、好きな客車を選ぶことも可能です。普通客車は窓がないオープン型で、その解放感とわくわくは感動もの!

窓付きの特別客車やリラックス客車もあるので、少し肌寒い日や天候の悪い日には、車窓から自然美を眺めながらゆったり電車旅を楽しむのもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
トロッコ列車の雰囲気も良く、歴史も学習しながら、絶景も楽しめて、ゆったりとした楽しい時間をゆっくり満喫出来ました
(行った時期:2019年8月)

わくわくするいい体験でした。写真もたっぷり撮れて、いい時間を過ごせました。トロッコ鉄道はドキドキワクワクです。
(行った時期:2019年5月)

■黒部峡谷鉄道
[住所]富山県黒部市黒部峡谷口11
[営業時間]【宇奈月駅始発】7時57分【欅平駅終発】16時43分
[運行期間]4月20日~11月30日 ※時期・積雪等により変更の可能性あり(詳細はホームページで要確認)
[料金]宇奈月駅~欅平駅(往復)【大人】3960円【子供】1980円
[アクセス]【車】北陸道黒部ICより約20分
[駐車場]有(普通車:1000円/1日)
「黒部峡谷鉄道」の詳細はこちら
「黒部峡谷鉄道」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:黒部峡谷鉄道)

立山黒部アルペンルート【中新川郡】

北アルプスを貫く山岳観光ルート。雲上の楽園で四季折々の自然を楽しんで

(画像提供:立山黒部アルペンルート)
(画像提供:立山黒部アルペンルート)

「立山黒部アルペンルート」は、富山県立山町の「立山駅」から長野県大町市の「扇沢駅」まで続く道のり。雄大な山々の大パノラマが広がる国際的な山岳観光ルートです。バスやケーブルカー、ロープウェイを乗り継ぎ、立山黒部の雄大な自然を体感することができます。

特に “動く展望台”と称される立山ロープウェイに乗っての空中散歩は必見!景観と環境保全の観点から、間に一本も支柱を立てずワイヤーのみで客車を運ぶ“ワンスパンロープウェイ”としては日本最長といわれています。360度の大パノラマを見下ろしながら、季節ごとの絶景を楽しんで♪

また、日本一高いとされる大迫力の黒部ダムは、一度は訪れてほしい絶景スポット。立山連峰をはじめとする山々と壮大なダムのコントラストは圧巻です。

\口コミ ピックアップ/
立山黒部アルペンルートからは黒部峡谷を見渡すことが出来ました。手付かずの迫力ある大自然を満喫出来ました。
(行った時期:2019年7月)

富山市街も富山湾も見晴らせます、視界がいいと思います。剣岳の威容も見えてきました。大自然を堪能できました。
(行った時期:2019年6月)

■立山黒部アルペンルート
[住所]富山県中新川郡立山町~長野県大町市
[営業期間]4月中旬~11月30日
[定休日]期間中なし ※12月1日~4月中旬(冬季閉鎖)
[アクセス]富山県側【電車】富山地方鉄道 電鉄富山駅より立山駅まで約60分【車】北陸自動車道立山ICより立山駅まで約35分/長野県側【バス】JR信濃大町駅より扇沢駅まで約40分【車】長野自動車道安曇野ICより扇沢駅まで約60分
[駐車場]有(立山駅:無料、扇沢駅:無料・有料どちらもあり)
「立山黒部アルペンルート」の詳細はこちら
「立山黒部アルペンルート」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:立山黒部アルペンルート)

宇奈月温泉【黒部市】

大自然と豊富な湯量が魅力。「美肌の湯」を気軽に楽しめる足湯もぜひ!

(画像提供:宇奈月温泉)
(画像提供:宇奈月温泉)

北アルプス黒部峡谷の入口にある「宇奈月温泉」。黒薙の源泉から引湯した豊富な湯量と、四季折々の景色が美しい大自然の中にある県下有数の温泉地です。トロッコ電車の始発駅である宇奈月駅もあり、黒部渓谷の観光の拠点にもなっています。

宇奈月の街には足湯がいくつかあり、中でもおすすめなのが「足湯・おもかげ」。宇奈月温泉駅から徒歩5分と便利な場所にあり、東屋の下でゆっくり足湯が楽しめます。“美肌の湯”とも言われる熱めのお湯が気持ちよく、じんわり心まで癒されるはず。

\口コミ ピックアップ/
宇奈月温泉駅周辺を散策することができます。渓谷、トロッコ列車、温泉街などを歩くのは楽しかったです。山彦橋(トロッコ列車)の景色は最高です。
(行った時期:2019年11月)

大きな温泉街ではなく、ゆったりとした時間が流れていました。足湯をしながらほっこりした時間を過ごしました。
(行った時期:2019年8月)

■宇奈月温泉
[住所]富山県黒部市宇奈月温泉
[アクセス]【電車】黒部宇奈月温泉駅より25分【車】北陸自動車道黒部ICより15分
[駐車場]有(有料)
「宇奈月温泉」の詳細はこちら
「宇奈月温泉」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:宇奈月温泉)

相倉合掌造り集落【南砺市】

懐かしい日本の原風景に出会える、山間の小さな集落で過ごす穏やかなひととき

(画像提供:奈雲 誠【撮影】)
(画像提供:奈雲 誠【撮影】)

日本の原風景を思わせる「相倉合掌造り集落」。

「合掌造り」と呼ばれる茅葺の家屋はとても貴重なもので、今も集落には20棟の合掌造り家屋が現存し、今なお人々が暮らし、生活を営んでいます。その多くは江戸時代末期から明治時代にかけて造られ、最も古いものは17世紀に建てられたものと考えられています。

そんな合掌造り家屋のほか、寺院や神社、土蔵、板倉などが史跡として大切に保存されています。その風景はとても美しく、見ているだけで心が癒されます。

\口コミ ピックアップ/
全シーズン通しておススメ、昔の暮らしが良くわかり、囲炉裏に座ると香りと居心地に癒されました。全体的に落ち着いており、蕎麦も食べましたが、最高でした。
(行った時期:2019年8月)

新高岡駅から出ている世界遺産バスに乗ってきました。20棟以上の合掌造り集落が現存し、生活をしており、自然を感じられるすばらしい場所です。四季折々の風景を目の当たりにできることから季節を感じることができる時に行くのがお勧めです。
(行った時期:2019年6月)

■相倉合掌造り集落
[住所]富山県南砺市相倉611
[営業時間]8時30分~17時
[定休日]なし
[アクセス]【バス】JR城端駅より25分【車】東海北陸自動車道五箇山ICより20分
[駐車場]有(有料)
「相倉合掌造り集落」の詳細はこちら
「相倉合掌造り集落」の口コミ・周辺情報はこちら

富山市ファミリーパーク【富山市】

可愛い動物に癒される!一日中楽しめる見どころいっぱいな動物園

(画像提供:富山市ファミリーパーク)
(画像提供:富山市ファミリーパーク)

大自然に囲まれた動物園「富山市ファミリーパーク」には、キリンやトラ、カピバラ、ライチョウなどの動物たちがのびのびと過ごしています。小動物とのふれあいや餌やりも体験でき、可愛い動物たちを見て、ふれて、癒されれば、きっとデートの会話も盛り上がるはず。

そのほか、バーベキュー施設やボート乗り場、カフェ、遊園地、自然散策路などもあり、一日中いても飽きることがありません。 園内はとても広いので、時間をたっぷりと取っておくのがおすすめです。
※バーベキュー・ボート・遊園地は冬季休業あり
\口コミ ピックアップ/
園内は広く、他の動物園では人だかりになる動物もゆっくりみえて、ライチョウを独占できます。おすすめはアナグマとキツネです。観察しているととても愉快な行動をし、とても楽しめます。
(行った時期:2019年9月)

■富山市ファミリーパーク
[住所]富山県富山市古沢254
[営業時間]9時〜16時30分(3月15日〜11月30日)、10時〜15時30分(12月1日〜2月末まで)※入園は閉園の30分前まで ※バーベキュー・ボート・遊園地は営業期間・時間が異なる(詳細はホームページで要確認)
[休園日]12月28日~1月4日、3月1日~14日 
[料金]【大人(高校生以上)】500円【中学生以下】無料
[アクセス]【車】北陸自動車道富山西ICより約5分
[駐車場]有(1100台/無料)
「富山市ファミリーパーク」の詳細はこちら
「富山市ファミリーパーク」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:富山市ファミリーパーク)

能登半島国定公園 雨晴海岸【高岡市】

海越しに立山連峰を望む圧巻のロケーション!海岸傍にはランチが楽しめる道の駅も

(画像提供:能登半島国定公園 雨晴海岸)
(画像提供:能登半島国定公園 雨晴海岸)

能登半島国定公園の内にあり、「日本の渚百選」や「白砂青松百選」にも選ばれている「雨晴海岸」。

浜から眺める岩礁や、湾の向こうにそびえる3000m級の立山連峰、その雄大な眺めは、四季折々に表情を変え、いつ訪れてもはっとする美しさがあります。

雨晴という地名の由来は、源義経が奥州へ落ちのびる途中、ここでにわか雨が晴れるのを待ったという伝説から。

海岸すぐの「道の駅雨晴」で、このロケーションに癒されながらランチやスイーツを楽しむのもおすすめですよ。

\口コミ ピックアップ/
有名な雨晴海岸にきました。日本海の向こうに浮かび上がる立山連峰の峰々が圧巻の景観でした。太古の昔からこのような景観に魅せられた人々は多く居たのだろうなと感慨深いです。
(行った時期:2020年8月)

昨年できた道の駅から、雨晴海岸へ降りました。富山湾越しの黒部をバックにした風景はいつ来てもきれいです。いつまでも残したい風景です。
(行った時期:2019年4月)

■能登半島国定公園 雨晴海岸
[住所]富山県高岡市太田
[アクセス]【電車】JR氷見線雨晴駅より5分
[駐車場]有(無料)
「能登半島国定公園 雨晴海岸」の詳細はこちら
「能登半島国定公園 雨晴海岸」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:能登半島国定公園 雨晴海岸)

瑞龍寺【高岡市】

豪華で美しい外観を持つ仏閣。江戸時代の高い美意識を感じて

(画像提供:ピクスタ)
(画像提供:ピクスタ)

高岡駅から徒歩約10分の場所に位置。明和折衷様式の仏殿や法堂・総門を残す「瑞龍寺」は、加賀前田家二代当主であり、高岡の開祖である前田利長の菩提寺として知られ、仏殿・法堂・山門が国宝に指定されています。

木造建築の軒を支えつつ装飾としての要素も持つ「組物」の精巧さや雲海のような木目など、素材の美しさを生かした造りに、前田家の美意識の高さがうかがえます。

また、ゴールデンウィークやお盆の頃にはライトアップがおこなわれ、仏殿と法堂が色彩豊かな光で輝き、光と音の競演も楽しめます。山門両脇はプロジェクションマッピングで幻想的な雰囲気につつまれるので、日程を合わせてデートに訪れるのもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
快晴の瑞龍寺、訪れて良かったです仏殿総檜造は本当に見事、the匠。参道も綺麗に整備され落ち着いた町の中に凛とした佇まいに心洗われます。
(行った時期:2020年11月)

何度訪問しても その雄大さ、建物の美しさに圧倒されます。訪問客が少ない日などは、お坊さんが寺の歴史や造りなどを説明して下さる時もあります。
(行った時期:2020年8月)

■瑞龍寺
[住所]富山県高岡市関本町35
[拝観時間]9時~16時30分(12月10日~1月31日は16時まで)※入場は閉門30分前まで
[料金]【大人】500円【中・高生】200円【小学生】100円
[アクセス]【電車】高岡駅より徒歩10分【車】能越自動車道高岡ICより10分
[駐車場]有(約100台/無料)
「瑞龍寺」の詳細はこちら
「瑞龍寺」の口コミ・周辺情報はこちら

高岡大仏【高岡市】

日本三大仏のひとつ。地元の人に「だいぶっつぁん」と親しまれる高岡市のシンボル

(画像提供:高岡市)
(画像提供:高岡市)

奈良や鎌倉の大仏とともに「日本三大仏」にも数えられる高岡大仏。高さ約16mの青銅製の阿弥陀如来坐像で、その柔和な顔だちと背にそびえる円光背が特徴的です。2度の大火で木造大仏が焼失したため、伝統の銅器製造技術によって約30年もの歳月を掛けて造られました。

台座の下は回廊になっているので、ぜひそのまま中へ進んでみましょう。明治時代に焼け落ちた仏頭や、地獄絵図や聖徳太子像などの仏画も展示されています。

また、日没から22時までは幻想的にライトアップされ、昼間とは違った大仏を楽しめますよ。

\口コミ ピックアップ/
さすが日本三大大仏の一つですね。何度か訪れていますが、夜の照明に照らされている大仏様が大好きです。住宅街にあります。
(行った時期:2019年12月)

■高岡大仏
[住所]富山県高岡市大手町11-29
[拝観時間]9時~17時
[アクセス]【電車】高岡駅より徒歩約10分【車】能越自動車道高岡ICより約10分
[駐車場]有(無料)
「高岡大仏」の詳細はこちら
「高岡大仏」の口コミ・周辺情報はこちら

魚津水族館【魚津市】

創立100年以上!イベントも充実した、日本で最も歴史のある水族館

(画像提供:魚津水族館)
(画像提供:魚津水族館)

オープンは大正2年(1913年)、100年以上の歴史をもつ水族館。北アルプスの渓流から日本海の深海まで、高低差4000mの環境に合わせた展示をしています。また、富山湾大水槽の水中トンネルは見もので、日本初導入の全面アクリル製水中トンネルとして、記念撮影スポットにもなっています。

ダイバーが大水槽に潜っておこなう魚たちの食事タイム、イシダイの輪くぐりが見られるおさかなショー、ペンギンやアザラシの食事タイムなどイベントも豊富で、一日いても飽きることなく楽しめますよ。

■魚津水族館
[住所]富山県魚津市三ケ1390
[営業時間]9時~17時(入館は16時30分まで)
[定休日]12月1日~3月15日までの月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月29日~1月1日
[料金]【一般(高校生以上)】1000円【小・中学生】500円【幼児(3歳以上)】200円
[アクセス]【電車】魚津駅よりタクシーで10分【車】北陸自動車道魚津IC・滑川ICより15分
[駐車場]有(1000台/無料)
「魚津水族館」の詳細はこちら
「魚津水族館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:魚津水族館)

富山県中央植物園【富山市】

ピクニックにもおすすめ!約5000種類もの植物と出会える広大な植物園

(画像提供:富山県中央植物園)
(画像提供:富山県中央植物園)

ピラミッド型のアトリウムが目じるし。面積24.7haにおよぶ園内は「世界の植物ゾーン」と「日本の植物ゾーン」に分かれ、熱帯雨林の珍しい植物や高山植物、ランなど国内外から集めた植物はなんと約5000種。季節ごとの企画展や講座、体験教室などイベントも定期的に開催されています。

天気が良ければ屋外でピクニックもいいですが、敷地内には「ドリアスホール」という自由に飲食や休憩ができるスペースがあるので、お弁当を持参してここで食べるのもおすすめです。
食後にはぜひカフェ「ココナッツアイランド」で抹茶ソフトを♪店内の窓からは水辺の風景を楽しむことができますよ。

\口コミ ピックアップ/
写真を撮りながらですが、2時間で約半分しか回れませんでした。そのくらい広い!お花好きにはたまらないスポットです。
(行った時期:2019年5月)

富山県中央植物園
[住所]富山県富山市婦中町上轡田42
[営業時間]【2月~10月】9時~17時【11月~1月】9時〜16時30分 ※入園は閉園の30分前まで
[定休日]木曜日(祝日を除く・そのほか開園の場合あり)、12月28日~1月4日
[料金]【3月~11月】500円【12月~2月】300円 ※高校生以下・70歳以上は無料
[アクセス]【バス】JR富山駅より約20分【車】北陸自動車道富山ICより約15分
[駐車場]有(332台/無料)
「富山県中央植物園」の詳細はこちら
「富山県中央植物園」の口コミ・周辺情報はこちら

ほたるいかミュージアム【滑川市】

幻想的な発光ショーを楽しんで、旬の料理に舌鼓。五感で楽しめる観光施設

(画像提供:ほたるいかミュージアム)
(画像提供:ほたるいかミュージアム)

ホタルイカの生態と深海の神秘をテーマにした施設で、ミュージアム・ショッピング・グルメがそれぞれ楽しめる3つのゾーンで構成されています。ミステリアスな光で演出されたミュージアムゾーンでは、水槽とスクリーンを備えたライブシアターで、ホタルイカの発光ショーを開催!(春限定)

またレストランはガラス越しに富山湾が一望できる絶景とともに、ホタルイカや白えびなど、富山湾の幸が味わえます。

さらにマーケットホールには、ホタルイカをはじめとする水産加工品や地酒などのお土産が勢ぞろい!カップルでも家族連れでも、一日中楽しめる複合施設です。

※2021年2月現在 発光ショーは写真とは異なる形式で開催

\口コミ ピックアップ/
富山湾のことなども学べますが、やっぱりホタルイカでしょう。小さなイカで、これまで茹でたものしか見たことがなくて生きているものを初めて見ました。
(行った時期:2019年5月)

■ほたるいかミュージアム
[住所]富山県滑川市中川原410
[営業時間]9時~17時(最終入館は閉館の30分前まで)
[定休日]【6月1日~3月19日】火曜日 (祝日の場合は翌日)、年末年始、1月最終月曜日から3日間
[料金]3月20日〜5月31日:【大人】820円【小人】410円、6月1日~3月19日:【大人】620円【小人】310円
[アクセス]【電車】滑川駅より徒歩約8分【車】北陸自動車道滑川ICより約10分
[駐車場]有(160台/無料)
「ほたるいかミュージアム」の詳細はこちら
「ほたるいかミュージアム」の口コミ・周辺情報はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。



出典元

出典元:じゃらんニュース

【じゃらん】有名温泉から穴場まで温泉旅館・ホテル5,000件以上が予約OK!


人気の国内ツアー

関連記事

旅行新聞 最新ニュース速報!

国内旅行ニュース

  1. ゆこゆこ、旅行予約しない「おしゃべり専用」の電話サービス提供、会員8割が「何気ない会話や雑談をもっとしたい」
  2. ANA、「航空+地上交通」のMaaSプラットフォーム構築、出発地からの経路検索で航空予約が可能に
  3. 平日の旅館・ホテル空室を格安販売する新サイト、住まい・オフィスに、温泉宿の長期滞在が1泊2000円台など
  4. お手伝いをビジネス化して「関係人口」づくり、マッチングサービス「おてつたび」が生み出す都市から地方への人の流動、その成功の秘訣を聞いてきた
  5. 富田林市農業公園 サバーファーム
  6. スイーツマニアが選ぶ「浅草スイーツ」おすすめ
  7. 原田農園
  8. 秋の宮 鷹の湯温泉

海外旅行ニュース

  1. G20観光大臣会合、持続可能な観光回復へ国際連携を議論、観光大臣宣言とガイドライン採択
  2. 欧州連合(EU)、今夏にワクチン接種者による域内旅行の制限緩和へ、域外の状況で「緊急ブレーキ」も
  3. 世界で最も美しい建築物ランキング、1位は英・セントポール大聖堂、大阪城が4位、金閣寺は21位に、黄金比で分析
  4. 欧州連合、今夏にワクチン接種者による域内旅行の制限緩和へ、域外の状況で「緊急ブレーキ」も

エアライン最新情報

  1. ANA、「航空+地上交通」のMaaSプラットフォーム構築、出発地からの経路検索で航空予約が可能に
  2. JALの次世代旗艦A350-1000、客室はどう進化するのか
  3. JAL、国内8割・国際4割回復で黒字化も 21年3月期は最終赤字2866億円
  4. JAL、春秋航空日本を6月子会社化 中計で正式発表、LCC事業売上倍増へ
  5. ピーチ、手数料免除5月末まで 緊急事態宣言延長で
  6. JAL、A350-1000は計画通り23年度就航 ZIPAIRも新造機受領へ
楽天トラベルは旅行新聞

ホテル・旅館情報

  1. お手伝いをビジネス化して関係人口づくり、「おてつたび」が生み出す都市から地方への人の流動、その成功の秘訣を聞いてきた
  2. ゴルフ場にグランピング施設をオープン、北海道・室蘭ゴルフ俱楽部に、夕食はフレンチBBQ
  3. メズム東京、ホテル客室で深夜24時までコース料理を楽しむ日帰りプラン、最大3時間、1室2名で3万9800円
  4. 北海道ニセコに豪華リゾート開業へ、2023年にローズウッド系が日本初進出、日本初進出、長期滞在に対応する224室
  5. ゴルフ場にグランピング施設開業へ、北海道・室蘭ゴルフ俱楽部に、夕食はフレンチBBQ
  6. 2021年3月の日本人延べ宿泊者数、前年比増も2019年比で半減、客室稼働率は34%に ―観光庁(速報)
  7. 観光庁、宿泊事業者に総額1000億円の追加支援、感染防止対策やワーケーション設備投資が対象
  8. ヤフー、アパホテルの日帰りプラン、デジタルチケット販売「PassMarket」で取り扱い開始
Facebookでシェア twitterでツイート Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly ページ上部へ戻る